2010年11月17日水曜日

はいはい、来ましたよ~

民主党が呑気なことをやっているので、中国共産党が動き出したようだ。

中国、ヘリ搭載監視船が就役 「有力武器」尖閣海域へ

2010.11.17 21:16
 【上海=河崎真澄】17日付の中国紙、東方早報などによると、艦載ヘリコプターを初めて装備した中国の漁業監視船「中国漁政310」が16日に就役し、東シナ海の沖縄・尖閣諸島海域に向け広東省広州を出航した。
 中国は尖閣諸島沖での漁船衝突事件を受け、漁船保護を理由に監視活動を常態化する方針を表明済み。ヘリ搭載の監視船導入で偵察活動などの機動性を高め、海洋権益や主権の保護を強硬に主張する狙いがある。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/101117/chn1011172119004-n1.htm


中国の軍隊は、共産党の私兵である。中国政府の軍隊と言うわけではなく、「中国人民解放軍」という名前の、共産党が保有する軍隊なのである。

おくちゃまの風邪も

ようやく、だが、おくちゃまの風邪もなんとか落ち着いてきたっぽい。

しかし、しかしである、昨日の夜もやっぱりおくちゃまはお怒りであった。

気は確かか?

割と駄目なニュースばかりが多いこの頃ですが~。

レアアース、中国が軟化? 経産相「少し変化が」

2010年11月17日 朝刊
 中国からの日本向けレアアース(希土類)の輸出停滞が正常化するのか-。大畠章宏経済産業相は十六日の閣議後の記者会見で「未確認だが、少し変化が出ている情報がある」と明らかにした。経産省は同日、事実確認のため、国内商社などを対象にした調査を開始した。