2011年8月31日水曜日

閣僚人事に苦慮する野田氏

なんかこー、がっくりする人事が進行しているようだ。野田首相が誕生したからと言って民主党が変わるわけでもないのか。

海江田・鹿野氏、重要閣僚起用で調整

読売新聞 8月31日(水)3時5分配信
 民主党の野田佳彦代表は30日午後、国会で首相指名を受け、第95代、62人目の首相に選出された。
野田氏は同日夜、党役員人事について、幹事長に輿石東参院議員会長(75)、政調会長に前原誠司前外相(49)、国会対策委員長に平野博文元官房長官(62)、輿石氏を補佐する幹事長代理に樽床伸二衆院国家基本政策委員長(52)を起用することを明らかにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110830-00001173-yom-pol
なかなか魑魅魍魎を引き込んだ内閣構成になりつつあるが、これも民主党ならではの構成なのかも知れない。

2011年8月30日火曜日

崩れる基盤を強化に奔走の小沢氏

今回の選挙で小沢一郎氏の求心力が一段と低下したことを、世の中にアピールしてしまった格好だが、当の小沢一郎氏も動き出したようだ。

小沢氏が3グループを統合 会長就任へ 結束強化急ぐ

2011.8.30 13:01

 民主党の小沢一郎元代表は30日午前、衆院議員会館内で小沢グループの幹部約30人を集めた会合を開き、衆参で3つに分かれているグループを統合することを決めた。近く発足する新グループは100人を超える規模の勢力となり、小沢氏が会長に就く見通しだ。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110830/stt11083013030016-n1.htm?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

何処まで小沢一郎氏の影響力を維持できるのかは知らない。ただ、この人、党員資格停止処分中の身ではなかったのか?こんな活動に、同調して集まる人達って一体何を考えて居るんだろうか。

菅内閣の449日

日本においては、空白の449日だったと、そういえるだろう。

菅内閣が総辞職…野田新首相、午後に指名へ

読売新聞8月30日(火)10時24分
 菅内閣は30日午前、首相官邸で閣議を開き、総辞職した。
 衆参両院は同日午後の本会議で、首相指名選挙を行い、民主党の野田代表が第95代、62人目の首相に指名される。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0830/ym_110830_4808899168.html
おめでとう!総辞職!
ありがとう、菅直人以外の閣僚達。

セシウムさんその後

東海テレビがやらかした「セシウムさん事件」その後の話を少し追ってみた。

東海テレビ、不適切テロップ検証番組放送へ

 東海テレビ(名古屋市)が情報番組「ぴーかんテレビ」の岩手県産米プレゼントのコーナーで、「セシウムさん」などと不適切なテロップを流した問題で、同社は26日、検証番組を30日午前9時55分から東海3県で放送すると発表した。岩手県での放送は見送ったが、放送後、番組を同社ホームページで公開する。
(2011/08/26-17:18)

http://www.jiji.com/jc/zc?key=%a5%bb%a5%b7%a5%a6%a5%e0&k=201108/2011082600677

検証番組も一応確認してみた。

検証番組はこちらからご覧いただけます。

ブログレイアウトを変えようかな?

最近、少しこのブログのレイアウトを整理しようか?と考えて居る。

割とニュースに偏った構成になっているおかげで、実に文字が多い。で、文字が多いことで文字の読みやすさをもう少し改善しても良いのではないか?という気がしているのである。

今気になっているのは、メインの記事での文字の見易さという部分と、袖の部分での文字の読みやすさという部分だ。

ガジェットの背景が無いというのは、少々読みづらくなる要因になっているようでこの辺りを改善したいところ。

 

が、このブログも通常のレイアウトに加えて少々CSSを弄ってあるので、簡単に移行という訳にも行かないところが辛い。

具体的には、CSSは以下の点が変えてある。

テンプレートを変えると、この部分は当然反映されない。だから、手動でCSSを弄る必要があるのだが……、面倒だなぁ(汗

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

兄貴ィィィ!金メダルおめでとう

いやもう、室伏アレキサンダー広治選手に、「おめでとう」と、それだけである。

36歳・室伏、「鉄人」の秘密は“赤ちゃんトレ”…世界陸上

スポーツ報知 8月30日(火)8時3分配信

36歳・室伏、「鉄人」の秘密は“赤ちゃんトレ”…世界陸上 

金メダルを掲げ、笑顔を見せる室伏広治

 ◆陸上 世界選手権第3日(29日、韓国・大邱) 男子ハンマー投げで金メダルに輝いた室伏広治(36)=ミズノ=の「鉄人」の秘密は、独自の練習方法と完璧なバックアップ態勢を敷く「チーム室伏」の存在があった。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110830-00000063-sph-spo

親父も鉄人だったが、この人も間違いなく鉄人である。

Wikipediaの「室伏広治」の項を見て貰えれば、如何に人間離れした人かはよく分かる。この年齢でも金メダル、それだけで日本のアスリート達の支えになるのでは?

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

おめでとう野田首相

何はともあれ民主党の3代目首相の誕生である。短命内閣だとか、史上最低最悪の首相は2代も続けて生み出した党の期待出来ない3代目とか揶揄される事もあるようだが、菅直人の政権が終わっただけでも喜ばしい事だと思う。
そして、僕が謝辞を述べた理由は別にある

中国「親米派に警戒感」韓国「右翼のニューリーダー」
2011.8.29 20:11

各国メディアも同日、野田氏選出のニュースを速報で伝えた。中国国営新華社通信は「野田氏の次期首相就任が確実になった」と至急電で報じ、「A級戦犯は戦争犯罪人ではない」との主張を紹介、警戒感をにじませた。中国メディアは、野田氏を外交・軍事面で強硬な「親米派」「タカ派」と位置づけている。
 韓国・聯合ニュースも、野田氏について「歴史認識で右翼的な見方の持ち主」とする一方、「経済政策に精通する」ニューリーダーの一人だと論評した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110829/chn11082920140010-n1.htm
中国や韓国に警戒されているのだ。
上等である。実に良い。
外交上、舐められているよりも警戒されている方がよっぽど有益であるからだ。

2011年8月29日月曜日

新代表は野田氏

どうやら、そろそろ結果が見えてきたようである。

海江田氏と野田氏の決選投票開票中…民主代表選

読売新聞8月29日(月)14時27分

 民主党は29日、東京・紀尾井町のホテルニューオータニで両院議員総会を開き、代表選の投開票を行った結果、1回目の投票では、どの候補も有効投票数の過半数を獲得できず、1位の海江田万里経済産業相(62)と、2位の野田佳彦財務相(54)の決選投票となった。

          ◇

 29日の民主党代表選の開票結果(1回目)は次の通り。有効投票数は395票。

 ◇開票結果(1回目)

 海江田万里氏 143票

 野田佳彦氏  102票

 前原誠司氏  74票

 鹿野道彦氏  52票

 馬淵澄夫氏  24票

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0829/ym_110829_8838009522.html

前の記事で大穴狙いで鹿野氏を推してみたが、代表選挙の2位には野田氏が来たようである。

民主党代表の行方

世論と随分かけ離れているのが、民主党の党内の状況である。

【民主代表選】午後に新代表選出へ 決選投票の見通し 

産経新聞8月29日(月)10時28分
 民主党は29日午前、菅直人首相の後継代表を決めるための両院議員総会を都内のホテルで開催。代表選には前原誠司前外相(49)、馬淵澄夫前国土交通相(51)、海江田万里経済産業相(62)、野田佳彦財務相(54)、鹿野道彦農相(69)の5人が出馬している。海江田氏が優勢だが、第1回投票で過半数を確保できず、決選投票に持ち込まれる見通しとなっている。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0829/san_110829_2333333301.html
なんといっても小沢一郎氏の支持をとりつけた海江田氏が有利であることはほぼ間違いがないが、代表に選出されるか?は微妙な情勢のようだ。

朝鮮学校の無償化再開指示

菅直人め、最後まで余計なことしかやらねぇ。

菅首相、朝鮮学校の無償化再開指示 退陣直前に唐突に

産経新聞8月29日(月)12時16分
 菅直人首相は29日午前、首相官邸で高木義明文部科学相と会談し、昨年11月の北朝鮮による韓国砲撃を受けて中断している朝鮮学校授業料無償化手続きについて、「無償化手続きが止まっている状況なので、再開してほしい」と指示した。これを受け、文科省は審査再開手続きに入った。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0829/san_110829_8866472337.html
この話、最初から最後まで変なことばかりだが、菅直人にはもうウンザリである。

前原氏、どれだけ隠し事をしているのか?

国民に人気があると言われる前原氏も、献金問題で既にキュウキュウとしている。この人、一体どれだけ献金関連で疚しいことがあるのだろうか?

「前原氏、韓国人女性に出馬の決心伝えていた」 韓国紙が報道

2011.8.26 16:31

 民主党の前原誠司前外相が、3月に発覚した外国人献金問題で、献金を受けていた在日韓国人女性に代表選出馬の意向を伝えていたと韓国紙、中央日報(電子版)が26日に報じた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110826/stt11082616330018-n1.htm

これだけでも「うっ」と来る話だが、これ以外にも外国人献金が明らかになっている。

法務大臣職責放棄は続く

死刑執行をしない法務大臣は、民主党政権下で続いているが、法務大臣の職責を果たせないような人間をいつまでもその座に座らせておくのはいかがなものか?

死刑未執行、最多120人 国民に重い判断 法相は“職責放棄”

産経新聞 8月28日(日)7時55分配信

 死刑が1年以上執行されず、未執行のまま拘置中の死刑囚が過去最多の120人に達している。報道陣に初めて死刑執行の「刑場」を公開してから、27日で1年。国民的議論の活発化が期待されたが、民主党政権下で法相がめまぐるしく代わり、法務省内の勉強会も進展がないままだ。新たな執行がないまま、裁判員裁判で国民は死刑という重い判断を下している。(上塚真由)
 江田五月法相は先月29日の記者会見で、死刑の執行について「悩ましい状況に悩みながら勉強している最中。悩んでいるときに執行とはならない」と発言。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110828-00000076-san-soci

>「悩ましい状況に悩みながら勉強している最中。悩んでいるときに執行とはならない」

勉強なら大臣になる前に済ましておいてくれ。

死刑制度は未だ存続中で、法律に則って死刑が確定された以上、それを実行するのは大臣の職務だろう。

うわぁ、3党合意を覆す気か?

過去にもこういう事があったが、民主党政権がこのようなことを繰り返せば野党の信用も国民の信用をも失うと言うことが分からないのだろうか?

海江田氏、3党合意の見直し示唆=他候補は順守の立場―民主党代表選

時事通信 8月28日(日)11時38分配信

 民主党代表選に立候補した5候補は28日、NHKや民放の討論番組にそろって出演した。民主党のマニフェスト(政権公約)見直しに関する民主、自民、公明の3党合意について、海江田万里経済産業相は「新しい執行部ができたら、(3党合意を)継続するか、修正するか決めればいい」と述べ、代表に就任した場合の見直しを示唆した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110828-00000028-jij-pol

この発言、完全に国会運営を放棄したのと同義なのだが、それすらこの人は分かっていないのか。海江田氏、アウト、だな。完全に。

民主党議員、賭けゴルフ記事を認める

正確には、民主党議員になる前に賭けゴルフをやっていた事に関連した記事の内容を認めた、と言うのが正しい。誰のことかは指摘するまでもない、横峰氏である。

<横峯議員>「賭け」認める 週刊新潮訴訟、請求放棄へ

毎日新聞 8月29日(月)2時33分配信

 民主党の横峯良郎参院議員が、賭けゴルフや暴力団組長との花札賭博などを報じた週刊新潮の記事で名誉を傷つけられたとして発行元の新潮社(東京都新宿区)などに5500万円の賠償を求めた訴訟で、議員側が東京高裁(芝田俊文裁判長)に自らの主張に理由がないことを認め、報道内容を事実上容認する「請求放棄」を申し立てることが分かった。30日の口頭弁論で手続きを行い訴訟は終結する。法的に敗訴確定と同じ効力を持つだけに、議員の説明を求める声が上がっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110829-00000005-mai-soci

横峰氏は、賭けゴルフ自体は既に認めていたが、賭けの金額(1打1万円)や、愛人関係にあった女性に暴力を振るっていた事実は裁判で争っていた。が、この裁判について「請求放棄」してしまったわけだ。事実上、記事の内容を認めることになる。

普通だったらこの時点で議員辞職するという流れになる訳だが、そういった話は聞こえてこない。どうするんだろう?

2011年8月26日金曜日

構図が反小沢VS小沢になった模様

なりふり構わない小沢一郎氏の戦略がかなり痛いなぁ。

最大勢力の小沢氏、「反前原」で一本化調整

産経新聞 8月26日(金)12時27分配信

 菅直人首相の後継を決める民主党代表選で、党内最大勢力を誇る小沢一郎元代表は26日、支援候補の一本化に向け、調整を続けた。小沢氏は周辺に前原誠司前外相(49)以外の陣営結集を呼びかけており、出馬の意思を固めている非主流派の海江田万里経済産業相(62)、小沢鋭仁元環境相(57)ら4人と会談し、最終調整する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110826-00000537-san-pol

小沢派で票が割れるのを防ぐための戦略か。

再エネ買い取り法は、今後が勝負

予定通り可決された再生可能エネルギー特措法。いや、買い取り法か。

再生エネ買い取り法が成立

8月26日 12時9分
菅総理大臣が、成立を退陣の条件としてきた「再生可能エネルギー買い取り法」は、26日の参議院本会議で、全会一致で可決され、成立しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110826/k10015163521000.html
この法案、既に幾つか指摘させて頂いたが、ハッキリ言ってまだ土台というか基礎の部分でしかない。再生エネルギー発電を活性化させるためには、これではとても足らないし、これだけでは意味が無い。だから、今後に期待するしかないのだが。

遅いよ、海江田さん

海江田経産相は今頃になって辞めるとか言い出している。大丈夫か?この人は。

海江田経産相、26日辞任=代表選出馬で陣営幹部が見通し

時事通信 8月25日(木)23時58分配信

 民主党代表選への出馬を目指す海江田万里経済産業相を支援する陣営幹部の辻恵衆院議員は25日夜、都内のホテルで記者団に対し、海江田氏が26日に閣僚を辞任するとの見通しを明らかにした。同日の再生エネルギー特別措置法成立後に首相官邸を訪れ、辞表を提出する予定という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110825-00000161-jij-pol

論文を出したと思ったら菅直人への恨み節だけとか、答弁の時に泣いちゃうとか、もう、どうしようもない感じの海江田氏。事ここにいたって辞任の意向を示している。どうやら、辞めるのは本日付らしい。

前原氏、窮地に?

あらあら、早速工作が始まったか。

小沢元代表、前原氏不支持へ…民主代表選

読売新聞 8月26日(金)3時5分配信

 菅首相の後継を決める民主党代表選で、小沢一郎元代表は25日、立候補を表明した前原誠司前外相(49)を支持しない方針を固めた。
 元代表は同日、国会内で鳩山前首相と会談し、2009年衆院選の政権公約(マニフェスト)の理念を重視する候補を支持する考えで一致した。主流派では最も大きいグループ(約60人)を率いる前原氏と、党内最大グループ(約120人)を率いる非主流派の元代表が対立する構図となり、27日告示の代表選は激しい戦いになる見通しだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110825-00001160-yom-pol

何というか、早速小沢一郎氏と鳩山氏がタッグを組む様相がハッキリしてきたようだ。

2011年8月25日木曜日

政策論争など出来ない

次の代表を決めるのに、紛糾している民主党内部だが、候補の殆どは自分の政策を明確にせずに居るようだ。

政策論争置き去り、支持集めに躍起…民主代表選

読売新聞8月25日(木)5時19分

 民主党代表選は、立候補を目指す各候補者陣営の多数派工作が過熱する一方、各候補が首相として実現を目指す「政権構想」の具体化は遅れている。

 政策を巡って党内対立が深まることへの懸念もあり、「政策論争よりも数合わせ」の様相を強めている。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0825/ym_110825_3644421375.html

>代表選の立候補を目指す顔ぶれの中で、現時点で政権構想を明確にしているのは小沢鋭仁(さきひと)元環境相と馬淵澄夫前国土交通相だけだ。

まー、小沢鋭仁氏の電力輸入発言にもびっくりしたが、馬淵氏も「量的緩和をもう一回やらないとだめだ」などと発言しちゃったりして。

底の浅さが露呈する政策論争など、危険なだけなのだろう。

市民の党と民主党の黒い関係

菅直人が市民の党の関連団体に多額の寄付をしていた問題は以前にも取り上げた。6250万円もの金を朝鮮半島と関係の深い団体に寄付していたという事実も驚愕だが、菅直人だけではなく鳩山氏も1000万円、民主党のその他の議員も寄付していたと言うから、民主党全体との繋がりが相当に深いのだろう。
これは少し前の記事だが、漏らしていたので紹介しておく。

民主議員「市民の党」6人を秘書雇用 選挙で恩、給与再配分か

2011.8.23 01:30
 菅直人首相の資金管理団体が、日本人拉致事件容疑者の長男(28)が所属する政治団体「市民の党」(酒井剛代表)の派生団体に巨額献金していた問題で、市民の党が選挙協力の見返りとして、民主党国会議員のもとに複数の秘書を送り込んでいたことが22日、産経新聞の調べで分かった。民主議員による市民の党メンバーの秘書採用は、確認できただけで4議員の公設秘書5人、私設秘書1人の計6人に上る。市民運動のプロ集団とされる市民の党が選挙で恩を売る形で、民主党の若手層に影響力を広げている実態が改めて浮かび上がった。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110823/crm11082301300001-n1.htm
寄付だけではないとは思っていたが、民主党国会議員の下に市民の党のメンバーを秘書として送り込まれているという事実が指摘されている。どれだけ深い繋がりがあるんだと、頭を抱えたくなる記事だ。

2011年8月24日水曜日

再生可能エネルギー法案の行方

可決されることがほぼ決まっている再生可能エネルギー関連法案なのだが、この法案には色々と穴も多い。

再生エネルギー法案 衆院通過

8月23日 14時56分
菅総理大臣がその成立を退陣の条件としている「再生可能エネルギー買い取り法案」は、23日の衆議院本会議で全会一致で可決され、参議院に送られました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110823/t10015088381000.html
参議院で可決されることはほぼ確定なので、予定通り今月26日には可決する運びとなる可能性は高い。が、これが通ったからと言って、再生可能エネルギー発電で日本を救え!とか、脱原発促進!とか、そうした流れにはならないだろう。

放射性物質の検査

まあ、確かに検査は必要なのだろうな。

食品の放射性物質、国が抜き打ち検査へ

読売新聞8月24日(水)9時11分
 厚生労働省は23日、自治体に自主的な実施を要請している食品の放射性物質検査について、品目や頻度にばらつきが出ていることから、国が独自に食品を買い上げて行う「抜き打ち」検査の実施を決めた。
 当面、関東、東北の一部都県で、コメや牛肉、淡水魚などを対象に行う。海産物は、太平洋側の北海道から和歌山県の漁港に水揚げされたものなどを対象とする。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0824/ym_110824_7253271469.html
色々不安なこともあるが、この検査するという姿勢は評価されるべき話だろう。ただし、これまでの経緯を見ていると、「検査結果の公開」や「検査方法の公開」がとても問題になる訳で。
まあ、それでも検査した結果が残るだけマシなのかもしれない。
 
ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

失策?いや、総理大臣になったことが失敗だよ

最後の最後まで後を濁しまくりな菅直人には、呆れを通り越してびっくりだ。

「間違ったことやったからではない」菅首相が“失政退陣”を完全否定

産経新聞8月23日(火)19時42分
 「首相を辞する決意をしたのは、何か間違ったことをやったから責任を取るということではありません」。菅直人首相は23日の参院財政金融委員会で、東日本大震災の対応などこれまでの政権運営の正当性を訴え、「失政」によって退陣に追い込まれたわけではないとの認識を示した。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0823/san_110823_6110165365.html
菅直人は、そもそも首相に選ばれたことが間違いで失敗だった。
だから、その後のことは全て間違いで、失敗だ。全てが間違っているので、どこが間違っているなんて議論は意味が無い。
そもそも、菅直人は一体何をやったんだろうか?

2011年8月23日火曜日

愚策を得意顔で披露する小沢氏

小沢氏とはいえ、こちらは起訴されている方ではなく元環境相の方である。

海外から電力輸入を=小沢元環境相

2011年8月22日20時6分
 民主党代表選出馬を目指す小沢鋭仁元環境相は22日、時事通信のインタビューに応じ、原発からの段階的撤退を目指す立場を改めて示した上で、代替エネルギーに関し「海外から電力の直接輸入を行う」と語った。ドイツなどは電力を輸入しているため「脱原発」への転換が可能だったとの指摘があることから、日本も原発依存度を減らすため、電力輸入に踏み切るべきだとの考えを示したものだ。
 小沢氏は「(輸入先は)韓国、中国などいろんな国の可能性があっていい。国と国の間に海底ケーブルを1本引けば全て解決する」と語った。同氏は代表選の目玉公約として訴えていく考えだ。 
http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201108220092.html
バッカじゃないの?こんな奴が首相になるなんて願い下げだ。
菅直人は史上最悪の首相で、鳩山氏は史上最低の首相だと考えて居たけれど、この手の人材は民主党に豊富らしい。

2011年8月22日月曜日

乱戦模様の代表選

民主党代表選は、その結果で首相が決定する大切な後任人事となる。が、これが乱戦模様を来している。

◇民主党代表選 6人浮上、乱戦に 支援か出馬か、悩む前原氏

菅直人首相の後継を決める民主党代表選に向け、党内の各グループは18日、相次いで会合を開き、動きを活発化させた。海江田万里経済産業相が出馬する意向を固め、代表選には6人の名が挙がっており、乱戦模様を深めている。
http://mainichi.jp/select/seiji/graph/minsyujinmyaku/?inb=yt
国民不在の党内人事がどのように決定されるかはよく分からないが、選挙となればこれだけ乱戦模様になると死票が大量に出ることになる。その他にも民主党が抱える大きな問題がある訳なんだけど。
果たして代表選は行われるのだろうか?

公民館に充電池と太陽光発電設備を

震災関連のニュースはあまり目を通さないが、ちょっと目に止まった記事があった。

<東日本大震災>停電−人工呼吸器あと3時間 証言3・11

毎日新聞8月22日(月)1時7分
 東日本大震災の発生直後、被災地の電力は途絶えた。人工呼吸器を装着する在宅患者は、停電が長引くと生命の危機に直面する。復旧の見通しが立たない未曽有の事態に、「電気は命綱。これでもう死ぬのか」と覚悟を決める患者もいた。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0822/mai_110822_3169949259.html
この手の記事はちょっと苦手なのだが、最後の一文はちょっと気になった。
2週間後、病院から自宅に戻った裕章さんは「電気が途絶えれば命に危険が及ぶ患者がいる。その人たちの居場所を、あらかじめ知っておいてほしい」と訴える。勝良さんは「緊急時に慌てなくてもすむように、公民館のような場所に充電器を置いてほしい」と要望している。
公民館に充電器。成る程、アリだな。

フジテレビデモ8.21

大変な数の人が集まったそうで。

「韓流をゴリ押しするな!」フジテレビ前でデモ行進

ニコニコニュース(オリジナル) 2011年8月22日(月)0時40分配信

 「韓流偏重」などフジテレビの放送が偏向しているとして抗議するデモが2011年8月21日、同社がある東京・お台場で行われた。インターネット上の呼びかけに応じた数千人の参加者が集まり、フジテレビに対して抗議の声を上げた。
 集合時間の午後1時になると、出発地点のお台場・青海北ふ頭公園は大勢の人で埋め尽くされた。公園では「Get Back Japan」と記された500円玉ぐらいの大きさのバッジが参加者に配られたが、用意された1600個は間もなく底をついた。予想以上の参加者の数に「ここまで来るとは思ってなかった」とデモを企画した「フジテレビ抗議デモ実行委員会」のメンバーも驚きを隠せない様子だった。
 デモ行進が始まると、拡声器をもった先導役にしたがって、参加者たちは「フジテレビは韓流をゴリ押しするな」「フジテレビは放送免許を返上しろ」などのシュプレヒコールをあげながら、フジテレビに向かって行進した。先頭には「金の亡者フジテレビから公共の電波を取り返そう!」と大書された横断幕。隊列の中には、日の丸や「韓国ドラマより日本のドラマが観たい!!」「韓流ゴリ押しにNO!」といったプラカードをもった人も多数みられた。
 実行委員会によると、参加者は出発時点で4000名を超えており、デモ行進中も次々と飛び入り参加する人たちが加わり、最終的には約6000人に膨らんだという。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw103120
まあ、デモの手続きを正式に行って、デモ行進をしたのだから何の問題もない。それだけ韓流ゴリ押しに辟易している人が多かったと言うことではあるのだろう。

評価する人が居る方が驚きだ

世論調査の結果が色々な新聞に出ているようである。

<毎日世論調査>菅内閣の震災対応「評価しない」が7割

毎日新聞8月21日(日)22時54分
 毎日新聞の全国世論調査(20、21日実施)では、月内にも退陣する菅内閣に対する厳しい世論が鮮明になった。東日本大震災後の取り組みについて「評価しない」との回答が7割。退陣時期についても「遅すぎる」が51%と過半数を占めた。15%の内閣支持率は、自民党政権の幕を引いた麻生内閣の11%(09年2月)以来の低水準。菅直人首相は世論から厳しい評価を突きつけられ、首相の座を追われる。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0821/mai_110821_7413142914.html
毎日新聞の世論調査では、7割が菅内閣の震災後対応を批判していると出ている。まあ、あの為体では当たり前なのだが、それでも内閣支持率15%とは恐れ入る。誰が支持しているのやら??

2011年8月21日日曜日

サントリーも東海

サントリーの話は何と言うか確認不足という感じのほうが強いように思うのだが、それでも「確認不足でした」で、済む話でもない。
フジテレビの次はサントリー 日本海を「東海」と表記
 2011年8月21日 18:00 





なぜ、よりによって今?
19日、飲料メーカー、サントリーが韓国焼酎「鏡月」の宣伝サイト内で日本海を「東海」と表記したことが話題となった。
日本海については、韓国・北朝鮮が独自の歴史観から「東海」あるいは「朝鮮東海」または「朝鮮海」と表記するよう国際社会に求めている。
直近にも米国が国際水路機関(IHO)に「日本海」の単独表記を支持する見解を提出。これに対して韓国が抗議を行うなど、日韓の主張がぶつかる懸案事項。
韓国の見解を支持するかに見えるサントリーの表記に対して、ネット上ではさっそく不買運動を呼びかける動きが見られた。

http://www.tax-hoken.com/news_Ix98cS3np.html
フジテレビより意図的ではない感じはするが、サントリーも軽率である。
……とまあ、表面上の話だけなぞれば「軽率」という言葉が出てくるのだけれど、実際にはもっと狙ってやられているようだ。

2011年8月17日水曜日

原発再開の英断?

反原発派というか脱原発派の方々からは「何が英断だ」とお叱りを受けそうだが、再開することは喜ばしい、と、僕は思う。

泊原発再開、道知事容認へ…17日に正式表明

読売新聞 8月17日(水)0時55分配信
 定期検査の最終段階にあたる調整運転を続けていた北海道電力の泊原子力発電所3号機(北海道泊村、出力91・2万キロ・ワット)について、北海道の高橋はるみ知事は16日、営業運転への移行を容認する方針を固めた。17日に正式表明する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110817-00000081-yom-pol
「脱原発は国民の総意」と言って憚らない人も多いが、「脱原発」の定義が曖昧なので、あまり意味のある言葉ではないと思う。
そして、以前から記事の中で指摘している通り、僕としては「脱原発」だろうが、「原発容認」だろうが、どういう立場にいても、原発再開は容認すべきだと、そう思っている。

大阪では愛国心を育てます

日本では「愛国心」というものを求められない奇異な教育方針が採られているが、世界のどこの国を見ても「愛国心」を大切にしない国はない。愛国心を育てると、戦争に至ると、凄い理論を振りかざしてくる人も居るが、そんなに危険か?愛国心。

<大阪維新の会>教育条例に「愛国心」明記 9月提案

毎日新聞 8月17日(水)2時30分配信
 大阪府の橋下徹知事が率いる首長政党「大阪維新の会」が9月定例府議会に提案する教育基本条例案に、「愛国心」を明記することが16日分かった。「基本理念」を示した条項で、06年に成立した改正教育基本法より踏み込んだ表現になっている。同法の審議で激論になった経緯があり、論議を呼びそうだ。
第2条で目指すべき六つの理念を明示。その一つに「我が国及び郷土の伝統と文化を深く理解し、愛国心及び郷土を愛する心にあふれるとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する人材を育てる」とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110817-00000005-mai-soci
>「我が国及び郷土の伝統と文化を深く理解し、愛国心及び郷土を愛する心にあふれるとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する人材を育てる」
どう考えても真っ当な条文だが、これに反発する人は、特に教育界に多い。

子供手当は存続しない

国民を騙し続けてきた民主党の本性が如実に表れた記事である。

「子ども手当は存続」=民主がビラ配布、自公反発も

時事通信 8月16日(火)17時32分配信
 「誤解しないでください。『子ども手当』存続します」。民主党が、2011年度限りで廃止することで自民、公明両党と合意した子ども手当についてこんなビラを作成し、党所属議員らに支持者への配布を呼び掛けている。看板政策の撤回に批判が相次いでいるためだ。
廃止を存続と「強弁」する背景には、12年度に導入される新制度の名称が決まっていないことがあるとみられる。ただ、民主党内には「無理があり過ぎる」と戸惑う声が出ている。自公両党は「子ども手当は廃止」と理解して特例公債法案賛成に回った経緯があるだけに、両党の反発も招きそうだ。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110816-00000068-jij-pol
正気を疑う、とはまさにこのことだが、民主党は本気らしい。そして、これこそが党の本質なのだと改めて思い知った気分である。

菅直人が首相になって何か成したか?

菅直人が辞めることを決めてからお気楽な日々を送っているらしいという記事を見つけた。

<菅首相>退陣明言1週間「解放の日々」

毎日新聞 8月16日(火)22時11分配信
 菅直人首相が退陣を明言した8月10日から1週間。飲み会をはしごしたり、記者団の質問に応じるなど、吹っ切れたような笑顔を見せることが多くなった。首相は「菅内閣が続く最後の一秒まで、引き続き全力で責任を果たしていく覚悟」(15日付ブログ)と強調するが、関心はますます「脱原発」に特化。「原子力安全庁」(仮称)を環境省に設置する方針などを駆け込みで決めたことには、政府・与党内から調整不足を批判する声も上がっている
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110816-00000083-mai-pol
寧ろ、菅直人を賞賛する声があったら是非聞いてみたい。
一体この人が首相になって、何か日本の為になるようなことを具体的にしたのか?「脱原発依存」などと、「脱原発派」か「原発容認派」かどっちつかずの発言をして、やっつけ仕事をする、まさにその座にいるだけで有害な存在だ。
この人に税金で給料が出るかと思うと、辟易とする。

TVを嫌なら見るな→じゃあ、見ないよ

実際、僕の家ではテレビを点けることは殆ど無い。まあ、週に2~3時間くらいはテレビを見ることもあるが、殆どは子供に付き合っての子供番組である。

岡村&たけしの「嫌ならTV見るな」にネットでは猛反発

web R25 8月17日(水)6時5分配信
俳優の高岡蒼甫が、自らのツイッターでフジテレビが韓国ドラマを再放送することについて言及し、事務所との契約を解消した事件は記憶に新しいところだが、その後もネット上では、この話題に絡む議論が止む気配が無い。著名人がこれについて発言するたびに、2ちゃんねるではものすごい勢いでコメントが書き込まれている。
11日深夜に放送されたオールナイトニッポンでは、ナインティナインの岡村隆史が「(TVは)タダで見てるんだから、見たくないなら見なければいい。何でそれをわざわざツイッターで言うのか?」と発言。この発言はネット住民の反発を招き、2ちゃんねるでは、「ナイナイ岡村が韓流批判に猛反論 『テレビは無料、見たくないなら見んなや』」というスレッドが立ち、
「面白いテレビを見たいと思うので文句を言ってるんだが」
「テレビで金貰ってる奴が言うことではない」
など、3日間でおよそ9000件の書き込みが殺到した。さらに15日にはビートたけしが『東京スポーツ』で「フジテレビの株持ってるわけでもないでしょ。いやなら見なけりゃいい」と、岡村発言をフォローし、今度は「たけしが高岡騒動に苦言 『嫌なら見るな』」というスレッドが立ちあがった。これには12時間ほどで1万件以上の書き込みが殺到した。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110817-00000007-rnijugo-ent
ハッキリ言おう、たけしにも岡村にも用はない。
あなたたちの出ている番組は、我が家では見ていない。

2011年8月16日火曜日

は?辞任?ほんとに?

なるほど、今度は本気らしいのだが……。

首相、法案成立後の辞任意向を明言「身を処すこと必要」

 菅直人首相は10日の衆院財務金融委員会で「(退陣条件とする特例公債法案、再生可能エネルギー特別措置法案が)きちっと成立した時には、すみやかに次の段階に移る準備に入らなければならない。党内で言えば代表選であり、新しい代表が決まれば私自身が内閣総理大臣として身を処すことが当然必要になる」と述べ、両法案の成立後辞任する意向を明言した。
2011年8月10日15時4分
http://www.asahi.com/politics/update/0810/TKY201108100312.html
もうちょっとスマートに「迷惑かけたんで辞めます」って言えないのかね。というか、未だに「法案」を時分の辞任の条件にしている辺りが、姑息というか、空気が読めないというか、国民のために働く気が無いというか。

2011年8月10日水曜日

セシウムさんを検証しても意味は無い

全く何というか、無駄なことをするモノだ。

セシウムさん検証番組、岩手県内でも放送へ

読売新聞 8月10日(水)12時57分配信
 東海テレビ放送(名古屋市)は9日、不適切テロップ問題をめぐり同局が制作する検証番組を岩手県内でも放送する方針を決め、同じフジテレビ系列の岩手めんこいテレビ(盛岡市)と調整に入ったことを明らかにした。
東海テレビは問題発生の翌5日、特別番組を放送し、浅野碩也社長が謝罪、同局アナウンサーが経緯を説明した。しかし、岩手県では視聴できなかったため、同局に苦情が相次いだ。
東海テレビへの視聴者などからの苦情は9日午後7時までの累計でメール約1万2000通、電話約2000件となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110810-00000256-yom-soci
ハッキリ言って、東海テレビの問題番組の検証をやったからって何の意味もない。無様な番組製作の裏側が明らかになるだけだ。
もちろん、社長が謝罪する程度では意味は無い。さっさと、クビにすべきだ。

退陣はしないでしょう

散々、現在の地位にしがみついてきた菅直人。簡単に退陣などするはずがない。

自民、再生エネ法修正案を了承…菅首相の退陣3条件整う

産経新聞 8月10日(水)10時45分配信
 自民党の総合エネルギー政策特命委員会(委員長・山本一太参院政審会長)は10日午前、菅直人首相が退陣3条件の1つとして挙げる再生エネルギー特別措置法案の修正案を了承した。午後にも民主、自民、公明3党の政策実務者による修正協議に入り、週内の衆院通過、月末までの成立を目指す。修正協議が合意すれば、菅首相の退陣3条件が全て整うことになる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110810-00000518-san-pol
マスコミは辞める条件などと騒いでいるが、菅直人当の本人は7月6日の予算委員会において石破氏の質問に答え「辞める、辞任するという言葉は一度も使ったことがない」と答弁している。
つまり、菅直人自身の口から辞めるという発言は一度も出ていないという訳だ。

2011年8月9日火曜日

東海テレビピンチ?

まあ、当然の流れだろう。寧ろ、フジテレビと花王の関係が異常だと思う。

セシウムさんの東海テレビ、CM打ち切り続々

読売新聞8月9日(火)9時22分
 東海テレビ放送(名古屋市)の情報番組「ぴーかんテレビ」で、岩手県産米のプレゼント当選者について「怪しいお米 セシウムさん」などと不適切なテロップが流れた問題で、子供服メーカーのミキハウス(大阪府八尾市)がすでに同番組へのCM提供を打ち切り、愛知県護国神社(名古屋市)もスポンサーから降りる方針を決めたことが8日、分かった。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0809/ym_110809_3179703552.html
韓流ゴリ押しのフジテレビ以上にやってしまった東海テレビだが、色々と言い訳をしているものの、もはや責任問題にまで発展することは避けられない。
それ以上にダメージが大きいのがスポンサーの降板である。
まあ、岩手県に喧嘩を売る所行をして、単なるミスでしたで許されると思ったら大間違いである。
 
花王も早いうちに決断しないと、大変なことになる。
 
ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

辞任ラッシュが始まる?

海江田氏も辞め時を伺っているようだが、ここへ来て野田氏も辞意を表明したようだ。

野田財務相が辞任の意向 今日にも表明

産経新聞 8月9日(火)1時42分配信
 野田佳彦財務相(54)は特例公債法案の成立直後に辞任する意向を固めた。複数の関係者が8日、明らかにした。野田氏はすでに次期民主党代表選に出馬する考えを固めており、9日昼に自らのグループ「花斉会」の緊急会合を開き、自らの考えを表明する見通し。震災復興や世界的金融不安への対応にあたり、野田氏の存在は内閣に不可欠となっており、辞任すれば菅直人首相はいよいよ窮地に追い込まれる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110809-00000503-san-pol
未だかつて、主要閣僚が次々と辞めるという事態を、僕は寡聞にして知らない。不祥事を起こしたりして、責任をとって辞めた、と言うことはあったけれども。
特に野田氏の場合は、明らかに次期首相を狙っての辞意表明であるから、如何に菅直人が内閣でも信用されていないか、と言うことがよく分かる。

2011年8月8日月曜日

前原氏からの退陣勧告

項王の軍、垓下に壁す。兵少く食尽く。漢の軍及び諸侯の兵これを囲むこと数重。夜、漢の軍の四面に皆楚歌するを聞き、項王すなわち大いに驚きて曰く、漢、皆すでに楚を得たるか。是れ何ぞ楚人の多きや、と。

“2法案成立で即時退陣を”

8月8日 15時40分
民主党の前原前外務大臣は、北海道根室市で記者会見し、菅総理大臣は、退陣の条件としている赤字国債発行法案など2つの法案が成立した段階で、直ちに退陣すべきだという考えを示しました。
この中で前原前外務大臣は、菅総理大臣の退陣の時期について、「民主党内では、幹部やほとんどの議員が遅くとも今の国会の会期中に辞めるべきだという認識を持っているし、閣僚の多くも同じだと思う。『辞める』といったん宣言したのだから、1日も早くお辞めになった方がいい」と述べました。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110808/k10014769841000.html
一日も早くお辞めになった方が良い!
 
ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

自衛隊を憲法で規定?

あー、鳩山氏の考え無しの発言が又飛び出した、という感じだろうか。

鳩山氏「自衛隊、憲法で規定を」

産経新聞8月7日(日)17時30分
 民主党の鳩山由紀夫前首相は7日、北海道登別市で開かれた陸上自衛隊幌別駐屯地の創立58周年祝賀式であいさつし、「自衛隊が憲法の中で堂々とうたわれて仕事ができる環境をつくらなけれならないが、その環境がいまだ出来上がっていない」と述べ、自衛隊を憲法上規定する必要があるとの考えを示した。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0807/san_110807_4711416533.html
先の震災で、自衛隊の評価は随分向上したようで、それにあやかりたかったという鳩山氏の思惑が透けて見えて、非常に恥ずかしい。
が、まあ、正論ではある。
ただし、この人は自分の発言がどういう意味を持っているのかは理解していないだろうことは想像に難くない。自衛隊の存在は憲法の9条2項に違反している。日本の国会は、この9条2項の解釈によって、無理矢理に存続しているのだから、鳩山氏のこの発言は9条教に属している共産党や社民党には確実に喧嘩を売る事態だ。
今の、民主党の立場で協力関係を築きたい、或いは築く必要のある党に、この発言を突きつければ、反発は必至。このタイミングで良くやるわ、というのが僕の正直な感想である。

お台場騒然って、デモは許可を取ってから

まー、デモは別に良いのだけれど、許可は必要だよな。

お台場騒然、「韓流やめろ」コール フジ批判デモに子供含め500人

J-CASTニュース8月7日(日)19時42分
   2011 年8月7日の昼すぎ。日曜日とあって子ども連れやカップルでにぎわう東京・お台場のフジテレビ周辺に突然、プラカードや日の丸を掲げた集団が現われ、騒然となった。彼らは、2ちゃんねるやツイッターなどの呼びかけを通じて集まった人々で、フジテレビの韓流偏重に抗議するのが目的だ。主催者発表は2500人だが、少なく見ても500人以上はいただろうか。フジテレビの周囲で響く「韓流やめろ」の叫びは約1時間に渡って続いた。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0807/jc_110807_8359541066.html
これだけ人が集まったと言うこと自体が、フジテレビやスポンサーの花王にはダメージとして少なからぬ影響をうける訳だけれども、色々と無関係だと思われる主張も混じっているので、単純にフジテレビのつるし上げ、と言う話でもないのだろう。

児童手当の改正案駆け引き?

子供手当もそうだが児童手当も欠陥があることが判明しているので、当然改正する必要がある。

新・児童手当負担綱引き…地方や企業、増加警戒

読売新聞8月8日(月)1時46分
 2012年度以降の新たな児童手当制度にかかる費用を巡り、負担増を避けたい国と地方自治体、企業の綱引きが激しくなりそうだ。
 民主、自民、公明3党は子ども手当の見直しで合意したが、新しい制度は、これまでの児童手当よりも予算規模が大きくなるためだ。12年度予算編成に向けた調整作業は難航しそうだ。
http://say-move.org/comeplay.php?comeid=207709
あー、そうだね。負担額も増えるからその辺りも問題だよね。

2011年8月5日金曜日

こっちは辞任詐欺だが

海江田さん、さっさと辞めちまえよ。

“お盆明けに閣僚ら辞任を”

8月5日 16時32分
経済産業省の中山義活政務官は、NHKの取材に対し、菅総理大臣に退陣を促すため、お盆明けの今月中旬以降、海江田経済産業大臣を含め閣僚や党執行部が一緒に辞任すべきだという認識を示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110805/k10014725271000.html
菅直人の下で働くのはもう十分だろ。海江田氏の政治手腕があるか?と言われれば、大概酷いモノではあるが、それでも菅直人よりは考えて行動していると思う。
上司が部下の仕事をひっくり返すなんざ、あってはならないことなんだけど、それだけ内閣で意思疎通が図れていないってことなのか。
まー、どっちにしても、仕事にならないなら辞めてしまった方がマシだな。

未だ続投する気か?

もう、菅直人の頭の中の膿み具合にもほとほとあきれかえるわけだが、このニュースの意味が分からないのは僕だけなのだろうか?

首相「9月以降も続投」…特例公債法不成立なら

読売新聞8月1日(月)11時21分
 菅首相が7月31日夜、首相公邸で開いた民主党の菅グループとの会合で、「退陣3条件」の一つである特例公債法案が8月中に成立しなかった場合、9月以降も続投する考えを示していたことが分かった。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0801/ym_110801_5836017148.html
退陣するのに条件を付けられるほど大層な仕事をしたと、本気で思っているのか?菅直人は。或いは、総理の座に留まったら何かマシな仕事が出来るとでも?
日本を引っかき回すだけで何一つ国益に叶う仕事が出来ないなら、さっさと辞任すべきだ。このバカに何を言っても無駄なのだろうけれど。

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

呆れたテレビ番組のミス

この話、岩手の人にしてみれば冗談じゃないと思うわけだが、番組を休止するとは。逃げたか?

「セシウムさん」の「ぴーかんテレビ」休止

日刊スポーツ8月5日(金)10時37分
 東海テレビの情報生番組「ぴーかんテレビ」で、視聴者プレゼントの岩手県産ひとめぼれ10キロの当選者として「怪しいお米セシウムさん」などの架空の名前をテロップ表示するトラブルが起きた件で、同局は5日の番組冒頭で、改めて岩手県農業関係者および視聴者に謝罪。「ぴーかんテレビ」は休止し、別のアニメ番組が放送された。
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0805/nsp_110805_0548652468.html
謝罪くらいで済んだら世話はないのだが、事態はそんな簡単な話では無いと思う。
まあ、番組1つ潰して、責任者のクビを飛ばすが、或いはテレビ局そのものを潰すか。それぐらいの覚悟はしておいて欲しい。

2011年8月4日木曜日

鳩山氏、ナイスジョーク

あ、そうですか。

「看過できない」 子ども手当廃止で鳩山氏

産経新聞8月4日(木)12時46分
 民主党の鳩山由紀夫前首相は4日午前、国会内で開かれた自身のグループ会合に出席し、民主、自民、公明3党が子ども手当の廃止、児童手当の復活で合意したことについて「控除を復活せよという強い圧力に屈してしまうことになれば、理念そのものがうせてしまいかねない危機だ。私たちの原点が失われてしまうのならば看過できない」と批判した。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0804/san_110804_8695336754.html
口を開けばジョークになる首相だったけれど、なかなかですな。
控除には抵抗するけれども、所得制限については気にしない、と言うのが既に根本的におかしな話。もう、理念なんて失せているんだって(笑
 
ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

脱原発の未来の為に?

長期的に見て、日本の原発が絶滅危惧種であることは、専門家も同意するところだろう。しかし、現時点で即脱原発等と言うことは到底出来ないことも、専門家の同意するところだ。
僕としては、脱原発など現実的ではないとは思っているのだが、再生可能エネルギー発電で技術的に国際的なイニシアチブが採れるのなら、それも意味があることなのかも知れない。

いずれにしても、現在の日本では再生可能エネルギーでの発電、これを拡張していく路線は採っていくだろう。原発と共存の道を選んだとしても、だ。
だが、現時点で再生可能エネルギーの発電はかなり筋が悪いことも事実である。

首相献金問題、枝野氏ではね……

普通なら新聞のトップニュース扱いだろう、と思うような巨大な献金疑惑も、殆どの新聞が報じないか扱いを小さくしているというこのザマ。日本のマスメディアは本当に大丈夫なのか?

首相献金問題 枝野幸男氏「コメントしようがない」

2011.8.1 22:21
 菅直人首相の政治資金管理団体が政治団体「市民の党」(酒井剛代表)から派生した団体に計6250万円を政治献金していた問題で、酒井氏がよど号ハイジャック事件の犯人らとの接触を認めたにもかかわらず、首相官邸はなお、首相と団体の関係について説明責任を拒み続ける。
 枝野幸男官房長官は1日の記者会見で、酒井氏とよど号犯との接触について「その方を知らないのでコメントしようがない。私のところに情報は来ていない」と説明。酒井氏と民主党の関係については「民主党のごく一部の議員が献金のやりとりがあっても党全体とは別の話だ」と否定した。自らとの面識については「パーティーで会った可能性は否定しないが、私に面識があるという認識はない」と答えた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110801/stt11080122210000-n1.htm
相変わらず、この問題に食いついているのは産経のみ。他の新聞社の扱いの小さいこと小さいこと。テレビやラジオではその手のニュースに触れたのは関西ローカルにTVタックル程度と来ているから、情けないやら。
で、領収書を出さないばかりか、説明責任を拒み続ける菅直人はどうでもいいとして、枝野氏にこの手の質問をしてもダメだろう。この人も革マル派に繋がりが深い人だから。

結局廃止、子供手当

いやもう、廃止以外に道はなかったのに最後までゴタゴタしたな、子供手当は。

子ども手当廃止へ=所得制限960万円―民自公合意

時事通信 8月4日(木)0時45分配信
 民主、自民、公明3党の政調会長が3日夜、都内で会談し、子ども手当の修正で合意した。来年4月から児童手当法の改正で現金給付を行うとし、所得制限の水準は、年収960万円程度とした。中学生までに月額1万3000円を支給している「つなぎ法」が切れる10月分から、新たな額を支給する。3党は4日午前に幹事長会談を開いて合意内容を確認し、修正協議を決着させる。
自公両党は10月分からの児童手当復活を求めていたが、合意形成を優先し、復活時期の先送りを受け入れた。同月からの半年間は、「子ども手当に関する特別措置法」を制定し、支給する。これにより、民主党政権の目玉政策である子ども手当は、2011年度限りで廃止されることが事実上確定した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110804-00000002-jij-pol
しかし、民主党政権などとの約束が意味があるのか分からないのに、繋ぎ法案を出す方向で調整するとは。この合意、本当に合意したって事で良いのだろうか??

2011年8月3日水曜日

先行き見えない子供手当

なんて言うんだろ、根本的に議論する方向性が間違っているよね。

子ども手当10月廃止応じず、岡田・玄葉氏一致

 民主党の岡田幹事長と玄葉政調会長は3日午前、国会内で会談し、子ども手当の見直しについて、自民、公明両党が求めている今年10月からの子ども手当廃止と児童手当復活には応じられないとの認識で一致した。
 民主党は2012年度から子ども手当を廃止し、自公政権時代の児童手当を復活・拡充する方針を固めており、廃止の時期をめぐる3党の調整は難航しそうだ。
 岡田、玄葉両氏が10月廃止には応じられないと判断したのは、児童手当が復活すれば地方負担が生じるため、「地方の理解を得るための時間が足りない」(民主党幹部)と見たためだ。このため、両氏は、9月末で期限が切れる現行の子ども手当「つなぎ法」(中学生まで月1万3000円支給)を、今年度末まで延長する方針を再確認した。
(2011年8月3日11時13分  読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110803-OYT1T00411.htm
民主党の方々は「9月で子供手当が終了する」って事実を分かっていないんじゃないのか?来年度まで延長とか言っているが、延長の目処が立っていない事実からは目を背けたままだというのが痛々しい。

小沢氏が内閣不信任案提出?

アリだと思います。

堪忍袋の緒が切れた?小沢氏、内閣不信任案提出の意向

2011.8.3 10:08
 民主党の小沢一郎元代表が、8月31日の会期末までに衆院に内閣不信任決議案を提出する意向を固めたことが2日分かった。複数の小沢氏周辺が明らかにした。同一国会に同一議案を再提出できない「一事不再議」の慣例があり、自民、公明両党が再提出に慎重なため、衆院会派「民主党・無所属クラブ」による提出を目指す。党執行部が発議に難色を示したならば、小沢氏は新党・新会派結成を視野に賛同者を募る構えだ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110803/stt11080310100002-n1.htm?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
確かに理屈的には、 「一事不再議」 の論理にも反しないので、小沢氏の内閣不信任決議案提出はアリだと思う。
むしろ、民主党内からこれが出されれば、効果的に働くことは間違いない。もちろん、野党もこれには乗ってくるだろうから、不信任議決が採択されるのは目に見えているだろう。
ただ、本当に提出されるのか?は僕としては懐疑的なところがある。

防衛白書と外務省と

うわぁ、外務省仕事していると思ったら、結局これかね。

韓国の抗議続々…防衛白書の竹島領有権明記

読売新聞8月2日(火)19時56分
 【ソウル=門間順平】2011年版の防衛白書が竹島(韓国名・独島(トクト))を「我が国固有の領土」と明記したことについて、韓国外交通商省は2日、「強力に抗議し、直ちに是正を求める」との報道官論評を発表。
張元三(チャンウォンサム)東北アジア局長が在韓日本大使館の兼原信克公使を呼んで抗議した。
 韓国国防省も同日、日本大使館の防衛駐在官に対し、白書の是正を求めた。
 一方、外交通商省の報道官は定例記者会見で、1日の自民党3議員の訪韓について「両国関係に悪影響を及ぼす行為であり、遺憾に思っている」と述べた。
http://news.biglobe.ne.jp/international/0802/ym_110802_4298105542.html
どう考えても一方的に韓国側が悪いだろ。外務省のサイトにも「竹島は日本の領土」だと明記してある。
それを、国会議員が鬱陵島に行ったくらいで「悪影響」で「遺憾」ですか。暴力団に脅された人に対して、脅しに応じろ、相手を刺激するなとか、なんたる愚策。

大体、他国の防衛白書に訂正を求めるとは、頭がおかしいんじゃないのか?言われて黙っている日本政府もどうかしているとしか思えないが。

2011年8月2日火曜日

人権侵害救済という名の弾圧

人権擁護法案という、何度も国会に提出されては否決されるゾンビ法案が存在した。そして、そのゾンビは新たな段階を踏み出したようである。

委員は国会同意人事 人権救済機関の基本方針発表 権限強化の余地も

2011.8.2 10:10
 江田五月法相は2日の記者会見で、人権侵害の被害者救済を図る新たな人権機関設置の基本方針を法務省政務三役名で発表した。人権侵害の有無を調査する「人権委員会」は法務省の外局とし、委員長と委員は国会同意人事にする。民主党政権は基本方針を軸に年内の人権救済法案作成を目指す。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110802/plc11080210120014-n1.htm
このニュースは、「何故か」メディアに取り上げられにくいらしく、これは菅直人の違法献金と同質の問題なのだな、と、そんな気がしている。
が、 「人権救済法案」 などと言う法律を、日本人として通してはならない。

ウルルン追放記(笑)

訪韓議員の入国を認めない韓国の狭量な態度は既に記事にしたが、韓国側としては別に議員でなくとも入れたくないのが本音だろう。観光客としてお金さえ落としてくれれば良い、と。

下條正男・拓大教授 韓国の本質さらした「国外追放」

2011.8.2 00:04
 自民党国会議員らと共同で韓国・鬱陵(ウルルン)島を視察する予定だったものの、7月31日に仁川空港で入国を拒否された拓殖大学の下條正男教授は1日、産経新聞の取材に応じた。 
 今回の訪韓は、自民党の国会議員と共同で鬱陵島を視察するほか、知人を訪ね別の調査研究を行うことも目的だった。にもかかわらず、現地では勝手に「日本の右翼国会議員の先遣隊」と決めつけられ、国外「追放」された。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110802/plc11080200070000-n1.htm
この人、韓国で教鞭を執っていた時期もあっただけに、韓国の内部事情には詳しいそうだ。だから、自民党の3議員と合流することが見咎められた、とそう言うことらしい。

未だ続投する気か?

もう、記事を見るのも辟易としてきた感じがする、菅直人絡みのニュース。僕が奴に期待するのは「退陣」以外にない。

野党硬化、退陣の道筋見えず…首相「続投」発言

読売新聞 8月2日(火)7時9分配信
 菅首相が、今国会で特例公債法案が成立しない場合は9月以降も続投する考えを示したことで、与野党に波紋が広がった。
民主党執行部は成立を急ぎたい考えだが、自民党には不人気の首相が衆院を解散して衆院選に突入する事態を期待する向きもあり、法案の採決に簡単に応じる気配はない。31日の国会会期末まで1か月となっても、首相退陣への道筋は見えないままだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110802-00000145-yom-pol
ここまで不人気な首相なのだが、7月に調査された支持率は軒並み10%台で、不支持率は急上昇して7割を超えた。今月は1桁台突入か?という勢いだ。
当たり前である。菅直人の口をついて出るのは空虚な嘘だけで、なんの理念もない。
政治家として最悪である。

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

花王製品不買運動

高岡氏の発言からフジテレビのとった行動に対して、思わぬ事態に至った……、のではなくて、まあ、当然かな?という状況になってきたようである。

フジテレビの韓国推しに対してネットのスポンサー不買運動が激化! 『花王』は犠牲に……

2011.08.02 07:00:59
フジテレビの韓国推し問題が激化しているなか、ネット上では同局主要スポンサーの不買運動まで起きている。そのターゲットにされたのが大手企業『花王』だ。ターゲットにされた『花王』の洗剤『アタックNeo つめかえ用』のアマゾンレビューに大量の酷評投稿がされており、星1つが現時点で150個を超える状態となっている。そんなレビューの中から気になる物を抜粋してみた。
・日本国民を大切にしてくださる企業の商品の方がいいですよね。
・反日局を支援するような会社の製品は二度と使いたくありません。
・残念ながら、清潔感ある日本人向けではないと思われます。

というレビューというよりイタズラに近いレベルの投稿がされている。もちろん『アタックNeo』は実際には購入していないだろう。しかし今回の不買運動、こうした声が広がり実際に売り上げにも響くのは事実だ。『Twitter』、『2ちゃんねる』を代表とするインターネットの匿名コミュニティ上では花王製品の一覧が書き込まれ、またスポンサー対応表なるものも掲載されている。
http://getnews.jp/archives/133009
どうやら鬼女板を敵に回したのが敗因のようだが、花王も対応に追われることになりそうである。一番の解決策はフジテレビのスポンサーを下りることだ。

訪韓議員騒動の行く末

思いの外騒ぎになっているが、今朝のNHKニュースでもやっているとはちょっと驚きだ。まあ、報道は当然なのだが、ここの所のNHKは韓国、中国を刺激するような発言を敢えて避ける傾向にあったので、よもやと危惧していたのだ。毎日もそれなりの扱いのようである。

<竹島問題>韓国が3議員の入国拒否 両政府、長期化望まず

毎日新聞8月1日(月)22時42分
 【ソウル西脇真一、犬飼直幸】韓国政府は1日、竹島(韓国名・独島)の玄関口にあたる鬱陵島(ウルルンド)などを視察するためソウル近郊の金浦空港に到着した新藤義孝衆院議員ら自民党議員3人の入国を拒否した。松本剛明外相は同日、申※秀(シン・ガクス)駐日韓国大使を外務省に呼び抗議し、入国を求めた。友好国の議員に対する入国拒否は極めて異例だが、日韓両政府とも問題の拡大と長期化は避けたいのが本音だ。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0801/mai_110801_2902898720.html
ただ、政府の弁を持ってくる辺りが、毎日の卑屈さを物語っていると言えよう。

2011年8月1日月曜日

訪韓議員、空港に着いただけでこの有様

とてもじゃないが、文明国の住人の所行だとは思えない対応に、ちょっと唖然である。

韓国保守派ら200人結集、緊張高まる 自民議員到着の金浦空港

2011.8.1 11:23
 竹島(韓国名・独島)北西の韓国・鬱陵島視察のため、自民党の新藤義孝衆院議員らが到着したソウルの金浦空港では1日、保守派の団体の関係者ら200人以上が集まって抗議集会を開催、多数の警察官が配置されるなど物々しい雰囲気に包まれた。
 集会の参加者らは、空港周辺の広場で、竹島の写真と「日本人接近禁止」の文字が印刷された横断幕などを掲げ、入国阻止を主張。空港内の到着ゲートでは「日本人を殺してしまうぞ」と叫ぶ男性の姿も見られた。
 また、1日付の韓国紙は、1面などで新藤議員らの訪問予定を報道。中央日報は「強硬な右翼の日本自民党議員」として、1面に新藤議員らの顔写真を掲載、入国不許可となる見通しを報じたほか、KBSテレビは、訪韓を強行したことで「韓日の外交摩擦が高まる」との憂慮を伝えた。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110801/kor11080111260001-n1.htm
問題にしているのは一方的に韓国の側なのだが、日本のメディアはどう報道するのだろう?まあ、妥当な線でスルー。対抗馬が訪韓議員の批難といったところだろうか。
「日韓関係を考えて、こうした安易な行動は控えて欲しいですね」
フルタチ氏辺りは、ヌケヌケとこんなことを言いそうな気がする。が、事態はそんな生やさしい話ではない。
この議員達は、日本人なら観光客として誰でも足を踏み入れることが可能な地域に行こうとしているだけでこの有様なのである。これを異常と言わずに何が異常だというのか。

鬱陵島視察を韓国が拒否

胸くそ悪いニュースだが、それに輪をかけるように日本の対応があまりに情けなくて泣けてくる。

自民4議員の鬱陵島視察 予定通り実施へ 韓国は入国拒否方針を伝達

2011.7.30 00:34
 竹島近くの韓国・鬱陵(ウルソン)島の視察を計画している自民党の新藤義孝衆院議員ら4議員は29日、予定通り8月1~4日に訪韓することを決めた。ただ、韓国側は同日、入国拒否を日本政府に通告した。
 視察するのは自民党「領土問題に関する特命委員会」委員長代理の新藤氏と平沢勝栄、稲田朋美両衆院議員、佐藤正久参院議員。石原伸晃幹事長は27日に新藤氏らと面会し、国会日程などを理由に「許可しない」と通告したが、新藤氏は拒否した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110730/plc11073000360000-n1.htm
メンバーがメンバーだし、「領土問題に関する特命委員会」という委員会自体もかなり韓国の政府及び世論を刺激するモノであることは事実だろう。
だが、竹島は日本の領土だという厳然たる事実があり、その竹島は韓国軍が実効支配しているという恐ろしい現実があるのだ。
この状況を鑑みて「視察」に行くのに、行き先は鬱陵島(ウルソン島)であるにも関わらず、日本政府も、韓国政府も、自民党本部もかなり怪しい対応だ。

日米安保共同宣言が……

歴代最悪のバカの呼び声の高い鳩山氏が徹底的に破壊した日米関係だが、更に悪化の一途を辿っているようだ。

日米「新共同宣言」断念、政局混迷で白紙に

読売新聞 8月1日(月)3時3分配信

 日米両政府は、昨年の日米安保条約改定50周年を機に策定することで合意していた新たな「日米共同宣言」のとりまとめを断念する方向となった。
 複数の日米関係筋が31日、明らかにした。日本の政局混迷によって9月上旬の菅首相訪米が中止となることが濃厚なうえ、米側が重視する環太平洋経済連携協定(TPP)への参加について日本側が検討を先送りし、経済分野での連携強化を打ち出しにくくなったことなどが理由だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110731-00000720-yom-pol

歴代最悪のズル首相である菅直人ももちろんこれに貢献をしている。

日米の関係悪化、日本の政局の混迷は今に始まったことはないが、TPPをやるとかやらないとか煮え切らない態度を示していることも、首相を辞めるとか辞めないとかグズグズしている状況も、何もかもがマイナスである。

人種差別を作り出すテレビ局

以前から僕は韓流ゴリ押しのテレビ局には辟易していたし、そもそもテレビを見る機会も少なかったのだが、テレビと共に生きる人達は色々と大変そうである。そんな中で波紋を広げたのが俳優の高岡蒼甫氏で、ツイッターでの呟きは大変な騒動を巻き起こした。
20110729めんたいワイド
主な発言
「いまはグローバルだから韓流スターとの共演も
考えられるのに…こんなこと書くかな普通。」
「男だったら奥さんのことを考えて謝るべき」
「何を思ってこんなこと書いたのか」
「奥さんはとんだとばっちり」
「Twitterは危険」
「ある意味、人種差別主義者というレッテルを貼られる。イメージが悪いから復帰は無理」
「最初のときに『すいませんでした言い過ぎました』って謝っちゃえば
こんなことにならなかったのに…」

http://www.youtube.com/watch?v=8_ACzdRYnxI
「めんたいワイド」とは福岡放送が製作しているワイドショー番組であり、フジテレビを援護射撃した形らしい。
ただ、これは寧ろ誤射だろうと、僕は思う。
「人種差別」をテレビ局が作り出そうとしている結果になってしまったからだ。