2011年3月24日木曜日

風評被害を終息させろ!

今回の震災で大きな被害を被ったのは、地震そのものや地震に関連する津波の被害だけでなく、原子炉の災害でも大きな問題を孕んでいる。
そのうちの1つが風評被害だ。

乳児のいる家庭へミネラルウオーター

時事通信3月24日(木)9時44分
23日、乳児のいる家庭へのミネラルウオーター入りペットボトルの提供を発表する東京都の桜山豊夫福祉保健局技監。1人当たり3本、計24万本のペットボトル(550ミリリットル)を配布する
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0324/jjp_110324_2736468445.html
これなんかも、東京都の判断でGJと言えなくもない、が、逆説的な見方をすれば、東京都の水は危険ですよ!とアピールしているようなものでもある。
これを国がやらずに東京都がやってしまったところにも、色々な問題があるような気がする。