2011年9月5日月曜日

与謝野氏離脱の真意は?

泥舟に長居は無用!とばかりに逃げ出した可能性もあるのだが、もう少し何か考えがありそうな気がする。

<民主衆院会派>与謝野前経済財政相が離脱

毎日新聞 9月5日(月)12時32分配信

 衆院会派の「民主党・無所属クラブ」は5日、与謝野馨前経済財政担当相の退会を衆院事務局に届け出た。与謝野氏はたちあがれ日本の共同代表を務めていたが、菅直人前首相の直接の働きかけで今年1月に離党した直後に入閣、民主党会派に所属していた。菅内閣の退陣とともに会派も離れた。
 これに伴う衆院会派別の新勢力分野は次の通り。民主党・無所属クラブ302▽自民党・無所属の会118▽公明党21▽共産党9▽社民党・市民連合6▽みんなの党5▽国民新党・新党日本4▽たちあがれ日本2▽国益と国民の生活を守る会2▽無所属10▽欠員1

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110905-00000039-mai-pol

そもそも、菅直人の要請で与謝野氏は菅政権に入閣したのだが、彼が入閣した目的は本当に達せられたのかが若干疑問ではある。が、多分、抜け目ない人であろうと思われるので、それなりに目的は果たしたのだろう。

普天間問題、再始動

いや、遅いよ。鳩山氏が迷走させ、菅直人は放置した普天間基地問題。野田氏の内閣になってようやく問題に取り組むつもりになったらしい。そのこと自体は喜ばしい話だが、それにしても菅直人は一体何をしていたのか。

普天間移設、沖縄県との交渉を本格再開…政府

読売新聞9月5日(月)3時10分

 政府は、停滞している米軍普天間飛行場の沖縄県名護市辺野古への移設について、新たな「工程表」を固めるとともに、沖縄県側との交渉を本格的に再開した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0905/ym_110905_4486700203.html

野田氏としては、日米関係の修復を狙っている訳だが、問題の政府と沖縄県との信頼関係がズタズタになったままである。果たしてこの問題、何処へ向かっていくのか?

素人は口出しするな!

閣僚が出そろって、この人事はダメだなと思った部分もう失言している辺り、民主党の限界をまざまざと見せつけられた感じがする。

防衛相“文民統制発言”で説明

9月3日 4時22分

一川防衛大臣は、2日、閣僚の呼び込み前に、記者団に対し「素人が大事なんだよ。それが本当のシビリアンコントロールって言うんだよ」と述べ、その後、「防衛省の政策を素人的な感覚で理解してもらう努力をしなければいけないという趣旨だ」と説明しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110903/k10015344371000.html

よくもまあ、こんな事が言えるものだな。

文民統制の本質は、決して「素人が統制する意味」ではないことは、中学生でも理解出来るだろう。

野田氏も外国人献金か?

出てきてもおかしくはないとは思っていたけれど、やっぱりこの手の話は出てきた。もう、民主党に限らず自民党も公明党も共産党も一度みんな身体検査をし直した方が良いのではないか?

野田首相も外国人献金 民団関係者らから30万円

2011.9.3 02:00

 野田佳彦首相の資金管理団体が、在日本大韓民国民団(民団)関係者ら在日韓国人2人から計約30万円の政治献金を受け取っていたことが2日、産経新聞の調べで分かった。献金者本人が取材に外国籍であることを認めた。外国人献金が野田首相にも発覚したことで新政権への影響は必至だ。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110903/crm11090302000001-n1.htm

野田氏の対応としては「返金しました」しか無いとは思う。

しかし、発覚したから返金、では、事実上外国人献金を禁止している意味が無い。

細野氏の失言

まー、世間では失言としては扱われないんだろうけれど、個人的には失言の部類に入るのでは?と思う。痛みを分け合う必要があるケースはそりゃ確かにあるけれども、今回の場合は分け合っちゃダメなケースだと思うんだよね。

細野大臣 最終処分場は県外で

原発事故で放射性物質に汚染されたがれきや土壌の最終処分場について細野環境大臣は4日の会見で「福島の痛みを日本全体で分かち合うことが国としての配慮だ」と述べ、福島県以外に設けたいという考えを示しました。

09月04日 16時42分

そこそこイケメンの細野氏、この度環境大臣に再任されている。

が、このような発言を環境大臣がしてしまうアタリが既に頭が痛い。