2011年9月12日月曜日

GARAXYの危機 その2

オランダに続いてドイツでも。

サムスン携帯端末、ドイツで販売禁止 iPadに酷似

ドイツのデュッセルドルフ地裁が、韓国サムスン電子のタブレット型携帯端末「ギャラクシータブ10.1」のドイツでの販売を禁じた。米アップルが「iPad(アイパッド)」とのデザインの酷似などを理由に販売禁止を求めていた。
 スマートフォン(多機能携帯電話)やタブレット型携帯端末でシェア争いを続ける両者の法廷闘争は、いっそう激しくなりそうだ。
 地裁が販売禁止の仮処分決定を8月に出しており、サムスンの異議申し立てを地裁が9日に棄却した。サムスンは「アップルに対してあらゆる法的手段をとる」との談話を発表。控訴する方針だ。
http://www.asahi.com/business/update/0911/TKY201109100628.html


ちなみに、アメリカのITCにも類似した訴訟が起こされているので、これらの判決は日本での裁判にも影響を及ぼす可能性が高いだろう。

枝野氏が経産大臣として登板?

おお、これは又切り札を使って来たな。

経産相後任、枝野前官房長官が内定

読売新聞 9月12日(月)11時25分配信

 野田首相は12日、辞任した鉢呂吉雄・前経済産業相の後任に、前官房長官の枝野幸男氏をあてる人事を内定した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110912-00000212-yom-pol

確かに、即戦力にはなり得る人材だ。

原発問題にも積極的に関わってきた実績もあるし、国民には割と評判も良いハズ。……ただ、原発推進派ではないような気がするのだが、その辺りは大丈夫か?

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

鉢呂氏の発言の問題点は

なんかこう、民主党は斜め上の方向に働きかけるという事態に発展することが多い気がするのだけれども。

「放射能発言」報道を検証=オフレコ漏れを問題視か―民主

時事通信 9月11日(日)19時52分配信

 藤村修官房長官は11日午後の記者会見で、鉢呂吉雄前経済産業相の「放射能を付けたぞ」という趣旨の発言が報道されたことについて、民主党幹部が経緯を検証し、今後のメディア対応も検討する意向を示していることを明らかにした。オフレコの非公式懇談での発言などが報道されたことを問題視しているとみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110911-00000069-jij-pol

確かに、報道されては不味い部分を「オフレコ」扱いにするということは必要だと思う。しかし、それは本人の失態を隠すための者ではないはずであって、こうした対応が良いかどうか?