2011年10月18日火曜日

ぶらさがり取材再開に躍起

民主党の党首がぶら下がりに応じられないのは、前の2代の首相が余りに軽率な発言を繰り返してきたからだろう。

野田首相のぶらさがり拒否「国民に情報を閉ざす」と公明・山口氏が批判

産経新聞10月18日(火)12時47分
 公明党の山口那津男代表は18日午前の記者会見で、野田佳彦首相が記者団にぶら下がり取材に応じない方針を示したことについて「かたくなに拒否するのでは、国民に情報を閉ざすと受け止められる側面もある」と批判した。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1018/san_111018_1526482664.html
公明党の山口氏の発言にマスコミが飛びついた状況だが、ぶらさがりという取材方法に関しては個人的にはあまり良い印象は持っていない。

サムスンの反撃の効果は如何に

正直、サムスンに勝ち目は無いと思うんだけどね。

iPhone4S、販売停止を=日本でも仮処分申請—サムスン

時事通信10月17日(月)16時25分

 【ソウル時事】韓国のサムスン電子は17日、自社の特許を侵害したとして、米アップルのスマートフォン(多機能携帯電話)新機種「iPhone(アイフォーン)4S」の販売差し止めを求める仮処分を東京地裁とオーストラリアのニューサウスウェールズ州の裁判所に申請したと発表した。サムスンは今月初めにフランス、イタリアでも同様の仮処分を申請しており、これに続く措置。

http://news.biglobe.ne.jp/economy/1017/jj_111017_9688638732.html

勝ち目が無くても、全面戦争は避けられないのがサムスンの現状の立ち位置だ。うまく差し止めを勝ち取ることができれば、交渉材料になるしね。

 

前原氏がTPP慎重派を馬鹿にするようです

いや、「おばけ」はあんたの方だと思うのだが。TPPについて正しい情報を国民に開示しないで「おばけ」もなにもあったモノではないだろう。

前原氏、また「TPPおばけ」と慎重派批判

読売新聞10月17日(月)23時50分
 民主党の前原政調会長は17日のBS11の番組で、環太平洋経済連携協定(TPP)に関連し、「私は『TPPおばけ』と言っているが、えもしれぬ恐怖感をむしろかき立てている人もいる」と述べ、改めて「おばけ」という表現を使って慎重派の主張を批判した。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1017/ym_111017_4443407333.html
>前原氏の「おばけ」発言を巡っては、国民新党の亀井代表が16日、政府が国民に正確な知識を届けていないとし、前原氏らを「TPPおばけ」だと批判。
亀井氏の発言は正鵠を射ていると思う。何が何でも推進ということ自体がおかしいのである。