2011年10月19日水曜日

スワップ増額は狂気の沙汰

一体何をしてくれるっていうんだ!

日韓が外貨融通を5倍以上に拡大、リーマンショック時上回る規模

ロイター 10月19日(水)14時20分配信
 [東京 19日 ロイター] 野田佳彦首相は19日、李明博(イミョンバク)大統領とソウルで会談し、欧州金融不安に伴う外国為替市場の混乱を回避するため韓国への資金支援枠を現行の5倍以上に拡大し、700億ドル(約5兆3600億円)とすることで合意した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111019-00000981-reu-bus_all
野田氏が中韓では極右政治家だって評判だったとかニュースがあったが、蓋を開けてみれば御覧の有様だよ。

日本にとってTPPに参加するメリットって?

盛んにTPPを推進しようとしている野田政権だけれども、議論が具体的に進んでいる気配は無い。
野田氏が「TPPで日本の農業を駄目にする発想なんて持つだろうか。世界経済の流れの中で農業を再生し、全世界に発信していく」との認識に立つ理由は一体何だろうか?残念ながら、野田氏の発想を裏付ける話は今のところ僕は見つけられないで居る。

復興債償還期間の延長

民主党は公明党にしっぽを振り始めたようだ。

政府、復興債の償還期間延長へ…15~20年

読売新聞 10月19日(水)3時16分配信

 政府・与党は18日、「10年間を基本」としていた東日本大震災の復興債の償還期間を延長する方針を決めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111018-00001324-yom-pol

まあ、前からしっぽは振っていたし、秋波は露骨に送っていたけれども、ここまで分かりやすいとは。

ちなみに、復興債の償還期間延長については、個人的には賛成ではある。

 

自転車の走る道は

自転車が走れる道は車道に追いやられたり歩道に追いやられたりと、バイクと並んで不遇な状態が続いている。

<自転車>歩道走行禁止、厳格運用…警視庁が安全対策策定へ

毎日新聞 10月19日(水)2時37分配信
 警視庁は、自転車の車道左側走行の原則を順守させ、これまで積極的に摘発していなかった歩道走行の取り締まりを徹底する方針を固めた。そのうえで自転車のルール順守や走行環境の整備なども盛り込み、全国の警察本部で初となる包括的な自転車安全対策の策定作業に入った。東日本大震災以降、通勤・通学に自転車を利用する人が増え、交通事故全体に占める自転車事故の割合も増加。警視庁は「マナーを守れば防げる事故は多い」と意識向上による事故減を目指す。【伊澤拓也】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111019-00000015-mai-soci

確かにマナーを守らない自転車が多いのは問題である。
歩道を疾走する自転車は歩行者にとっては脅威だし、車道をよたよたと走る自転車は車にとっては邪魔者となる。が、自転車に乗る立場としては、走る場所が無いというのが本音だ。