2011年10月26日水曜日

TPP協定交渉の分野別状況 その2

その1で、4項目について触れているが、その続きについてもう少し見ていこうと思う。
リンクはここにも貼っておく。
「TPP協定交渉の概括的現状」
「TPP協定交渉の分野別状況」

衆院標的サイバー攻撃

この問題、だんだん大騒ぎになって来ているが、本当に深刻な話なのだ。

衆院標的サイバー攻撃 「捜査に国境の壁」発信源特定難しく

2011.10.25 22:05

 官民区別なく次々と発覚するサイバー攻撃。警視庁公安部が三菱重工業の事件などで捜査を進めるなどしているが、発信源の特定は難しい。警察関係者は「攻撃元が海外だった場合、捜査には国境の壁も立ちはだかる」と指摘する。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111025/crm11102522090037-n1.htm

多分、犯人特定は不可能だろう。

むしろ、犯人の標的にされた間抜けを吊し上げるしかあるまい。そして、今後このような迂闊なバカが出てこないようにする事が望ましい。

 

TPP協定交渉の分野別状況 その1

ちょっと前に「出すよ」と言われていたTPP関連の説明が国家戦略室のサイトにアップされていた。ニュースで見かけなかったのだけれど、メディアは取り扱うつもりはないのだろうか?それとも探し方が悪いだけかな。
この情報は蘭月さんのブログから知ったので、ここでお礼を述べておきたい。彼女の所でもザックリと内容を紹介しているが、こうした情報は一時情報を当たってこそ価値があるので、少々面倒だが目を通してみようと思う。
リンクはここにも貼っておく。
「TPP協定交渉の概括的現状」
「TPP協定交渉の分野別状況」

未だやるのか事業仕分け

いやもう良いだろ。事業仕分けのパフォーマンスの役目は終わったんだって。

仕分け人に仙谷氏ら8人決定 民主党

産経新聞10月25日(火)18時53分

 民主党は25日の政策調査会役員会で、政府の事業仕分け第4弾にあたる「提言型政策仕分け」の仕分け人として、仙谷由人元官房長官ら8人を充てる人事を決定した。

 仙谷氏以外の仕分け人は以下の通り(敬称略)。

 辻元清美、吉良州司、寺田学、階猛、玉木雄一郎(以上衆院議員)、大塚耕平、藤本祐司(以上参院議員)

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1025/san_111025_0593182998.html

仙谷氏に、辻元氏……。それ以外は知らないけど、辻元氏って選択肢はダメだろう。本気でパフォーマンス以外の目的では事業仕分けをする気はないみたいだな。まあ、法的拘束力もない仕分けである。さっさと、事業仕分けを仕分けしてしまった方が良い。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

全衆議院議員とその秘書のパスワード盗難

いやー、調べる事にヤバイことがぽろぽろと。

全衆院議員のパスワード盗難か 管理者権限で操作

 衆院のネットサーバーや衆院議員らの公務用パソコンがサイバー攻撃を受けた問題で、議員と秘書の計約960人全員分のIDとパスワードが盗まれた疑いがあることが朝日新聞の調べでわかった。侵入者は、すべてのサーバーやパソコンのデータなどを操作できる「管理者パスワード」の盗み出しにも成功。これを入手したことで、衆院のネットワーク内を自在に動き回れるようになったという。 2011年10月26日3時0分

http://www.asahi.com/national/update/1026/TKY201110250740.html

記事では、 「衆議院議員とその秘書の合計約960人全員のパスワードとIDが盗まれた疑いがある」 と、断定はしていないものの、管理者パスワードが盗み出されているのである、そうであると認定した対策をするべきである。