2011年11月2日水曜日

TPP協議参加は時既に遅し

笑ってしまったが、笑い事ではないよね。

TPPルール 主張困難 米「参加承認に半年」

2011年11月月2日 07時03分
 環太平洋連携協定(TPP)交渉について、米通商代表部(USTR)の高官が、日本の参加を認めるには米政府・議会の非公式な事前協議が必要で、参加決定に時間がかかるため「受け入れが困難になりつつある」との認識を示していたことが、日本政府の内部文書で分かった。正式協議を合わせると米議会の参加承認を得るのには半年間程度が必要な見込みで、早期参加表明しても来夏にまとまる予定のルール策定作業に実質的に加われない可能性も出てきた。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011110290070328.html
つまり、今議論に参加表明したら、交渉に加われずに決められたルールに盲目的に従うしかないってことなんだね。
はい、アウトー!

形骸化している原発検査

それみろ、原発はやっぱりダメだ。と反原発派の人々の声が聞こえてきそうな記事である。

<原発検査>内容、業者が原案を作成 丸写しが常態化

毎日新聞11月2日(水)2時30分

 原発関連施設の唯一の法定検査機関で独立行政法人の「原子力安全基盤機構」(東京都港区)が、対象の事業者に検査内容の原案を事前に作成させ、それを丸写しした資料を基に検査していることが毎日新聞が情報公開で入手した文書で分かった。丸写しは常態化しており、中には国に「合格」と報告した後にミスが判明した例もある。

http://news.biglobe.ne.jp/trend/1102/mai_111102_4289388954.html

これで「安全だ」とはよく言えたものだが、それでも安全神話にかまけて実体の伴わない検査を何年も続けてきたことは事実としてこうして表に出てきてしまった。

原発問題は、隠蔽と捏造の上に成り立っていた幻想そのものが問題であったことの証拠でもある。

 

竹島に韓国の管理事務所が

舐められてる!舐められてるよ!野田さん!

韓国、竹島に「管理事務所」建設計画

産経新聞11月2日(水)1時32分
 日本固有の領土である竹島に、韓国・慶尚北道が管理事務所の建設を計画していることが1日、分かった。韓国政府の文化財庁は10月26日に建設を承認。慶尚北道は2013年に着工する方針だ。金寛容知事は「領有権を強化するために必要だ」としており、日韓両国の新たな火だねになるのは確実だ。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1102/san_111102_6106248849.html
タカ派で極右だとレッテルを貼られていた野田氏だが、いざ内閣が出来てみれば方針の定まらない無能集団であるとの印象を与えてしまって、外交シーンでもモノをハッキリ言えないタイプだと判断されているのだろう。

主婦年金過払い問題

先送りか、政治家が得意な奴だな。

主婦年金過払い分の返還見送り、政府案を了承

読売新聞11月1日(火)11時14分

 専業主婦の国民年金切り替え忘れ問題で、民主党厚生労働部門会議は1日、本来より多く年金を受け取っている受給者約5万3000人に対し、過去5年間の過払い分の返還請求を見送る内容の政府の国民年金法改正案骨子を了承した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1101/ym_111101_4093016828.html

これ、運用3号の問題が発覚した時点で、早急に修正すべき問題だったはずなのだが。

 

G20で泣き言を言う財務相

かつて、G7で中川氏が酩酊状態で会見をするという失態を晒した。が、G20で泣き言だけを訴える財務相というのはどうなんだ。

安住財務相、「異常な円高」各国のG20で理解求める 「真面目に働く日本人どうなる」

2011.11.1 10:49

 安住淳財務相は1日の閣議後会見で、前日行った円売りドル買いの為替介入について、3、4日にフランスのカンヌで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合などの場で「事実をありのままに申し上げる。実体経済とあまりにかけ離れた投機的な対象として円を捉えられては、真面目に働く日本人はどうなるのか」と述べ、歴史的な円高水準の異常さを訴えることで各国の理解を得たい考えを示した。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111101/fnc11110110500007-n1.htm

多分、安住氏の訴えは、バカじゃないのか?と、各国首脳には思われただろうな。

各国首脳は自国の利益の為にG20に出席しているのだから、お涙ちょうだいで日本国民の窮状を訴えたところで、 「それで?」 という感じだろう。