2011年12月3日土曜日

野田氏の決意と経済危機

野田氏の決意なんて、ハッキリ言ってどうでもいいんだよね。

TPP・消費税・安保…首相「捨て石になる」

読売新聞12月3日(土)20時5分

 野田首相は3日夕、都内のホテルで開かれた中小企業経営者の会合に出席し、消費税率引き上げを含む社会保障・税一体改革の取りまとめや、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加に向けた協議などについて、「不退転の覚悟でしっかりやる」と述べた。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1203/ym_111203_9713037526.html

欧州もアメリカもきな臭い状態が続いているが、それでも野田氏は日本の経済には興味が無いようで。バカの一つ覚えのように、消費税率引き上げ、TPP参加、安全保障を唱えているようだ。

 

一川防衛相問責決議は12月9日か

週明けにでもさっさと提出すりゃいいのに。

防衛相の問責決議案、自公が9日に参院提出へ

読売新聞12月3日(土)20時22分

 自民党の石原幹事長は3日、兵庫県明石市で講演し、一川防衛相に対する問責決議案について、今国会会期末の9日に公明党と共同で参院に提出することを明らかにした。

 共産、社民、新党改革の各党など他の野党も賛成する方針で、可決される公算が大きい。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1203/ym_111203_4067569910.html

まー、養護のしようはないだろうから、民主党議員以外は一川氏の問責決議に反対する議員は居ないだろう。民主党議員ですら、かなりの数が賛成する可能性があるのだから。

 

緊急時の石油、韓国で備蓄 経産省が計画

こんな時、どんな顔をすればいいか分からないんだ。ツッコミが追いつかないのは初めてだよ。

緊急時の石油、韓国で備蓄 経産省が計画

2011年12月3日8時42分

 東日本大震災の直後に深刻な石油不足に陥ったことを受け、緊急時用の石油を韓国に備蓄する計画を経済産業省が立てていることが2日分かった。エネルギーの確保は安全保障につながる問題だけに、外国で備蓄するのは異例の試みだ。

http://www.asahi.com/business/update/1202/TKY201112020700.html

なあ、経産省の役人、頭に蛆でも湧いてるんじゃないのか?