2011年12月16日金曜日

出向の国家公務員、退職金の二重取り

こうした金に汚い部分を見せるから、官僚の信用もドンドンなくなるんだよな。

<国際機関>出向の国家公務員40人、退職金「二重取り」

毎日新聞 12月16日(金)2時35分配信

 日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国でつくる国際機関「日本アセアンセンター」(東京都港区)が、外務省や経済産業省から出向してきた国家公務員に対し、本省に戻る際、退職金を支給していたことが15日、明らかになった。1981年の設立以来、09年まで約40人が1人平均で約200万円の退職金を受領。一方で、出向元の各省は国家公務員の退職金の算定ベースとなる勤続年数に出向期間を加える「二重取り」を認めていた。政府は支給した退職金の総額約8000万円についてセンターに国庫返納を求め、一部の対象者はすでに返金に応じている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111216-00000014-mai-soci

この日本ASEANセンターなる怪しげな団体は自民党の河野太郎氏のブログでちょっと前に言及されていたが、ニュースにもなったか、という感じ。こういうデタラメな存在はさっさと仕分けした方が良い。