2012年1月12日木曜日

消費税増税は必要か

野田氏は消費税をなんとしても増税させようと躍起になっているようだが、前途は多難であるらしい。

小沢グループ、消費税政局にらみ強気のシナリオ

 野田首相が3月に国会提出を予定している消費税率引き上げの関連法案について、党内最大勢力の小沢グループでは元代表をはじめ、反対意見が圧倒的だ。3~4月に「増税反対」でグループ内の結束を固める考えだ。元代表の側近議員は「無罪になったら、まず党員資格停止処分の撤回を求める。消費税増税の反対運動も活気づくだろう」と指摘する。

(2012年1月11日10時48分  読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120111-OYT1T00162.htm

国民からしたら、増税は嬉しくないに決まっている。が、しかし何らかの増税は不可欠だと言うことも理解して居る人は多いはず。問題は、いつどうやって導入するか?という点だろう。