2012年3月9日金曜日

TPPと自民党

何やら、野田氏が前のめりになってやっているTPPだが、自民党としてはどうなのだろう?ちょっと気になったので色々見比べてみた。

党内に推進派と反対派 自民がTPPで見解まとめる

(03/08 17:55)

 自民党は、TPP=環太平洋経済協定について考え方をまとめました。しかし、推進派・反対派の双方に配慮した結論となりました。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220308058.html
テレ朝ソースのニュースを持ってこれば、当然自民党を批判する論調に誘導されると思ったけれど、確かにこれでは「何やってんの?自民党」と、言わざるを得ない。

比例80削減「押し通す気ない」

ふむ、勢い余って言っちゃったけど、やっぱり撤回ってことですか。

比例80削減「押し通す気ない」 野田首相が撤回示唆

産経新聞3月8日(木)12時9分

 野田佳彦首相は8日午前の衆院予算委員会で、民主党が平成21年衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた衆院比例定数の80削減に関し「自説を押し通して(各党選挙制度改革協議会を)押しつぶす気はない」と述べ、撤回する可能性を示唆した。公明党の東順治副代表の質問に答えた。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0308/san_120308_3972765814.html

しかしねぇ、比例80削減に反対しているのは公明党を含む弱小政党なので、本音としては「公明党さん、組みましょう」ってことだよね?権力にすり寄る公明党も気持ち悪いけど、民主党の主体性の無さときたら……。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ