2012年4月16日月曜日

韓国旅行に警告を

韓国人女性の9割が性犯罪を受けた、或いは恐れている……、等という恐るべきニュースが有るわけだが、旅行会社はこの手の情報は無視だろうな。

sam

ソースのネイバーというのは、韓国の最大手のインターネット検索ポータルサイトで、国内ニュースも提供している場所だ。

貼り付けた画像は、グーグル先生に自動翻訳して貰っただけなので、わかりにくいが、まあ、別途意訳したテキストも張っておこう。

 

建設再開が本当に問題か?

「コンクリートから人へ」なんてはた迷惑なスローガンなど捨ててしまえ!

唐突な高速道路の建設再開はおかしい

2012/4/11付

 高速道路の建設再開を国土交通省が次々と打ち出している。あまりにも唐突だ。民主党政権は「コンクリートから人へ」という理念を放棄したのか。

 まず新規着工を決めたのが、新名神高速道路の滋賀県から大阪府にかけた2区間だ。小泉内閣時代の2003年、採算面で苦しいことから「抜本的見直し区間」に指定し、工事を凍結してきた。

http://www.nikkei.com/news/editorial/article

これ、日経新聞の社説ではあるが……、大丈夫か「経済」新聞なんだろう?

医療観光の綻び

医療観光とかろくでもない事を考えるからこういう事になるんだな。

日本の医療観光が問題にぶつかる 治療費を支払わず帰国する客

2012年04月12日10時31分

 日本政府は医療と観光を組み合わせた新型の医療観光を推進している。医療観光を利用し、病気を治療しながら日本観光をする外国人観光客の人数は増加しているが、治療費を支払わずに帰国する観光客が現れ、医療観光に参加する医療施設の負担が増えていることから、日本政府は政策で問題を解決する必要に迫られている。

http://news.livedoor.com/topics/detail/6460819/

まあ、踏み倒せるようなシステムになっていることも問題ではあるが、こう言ったことは医療機関で前々から言われてきた話ではある。