2012年6月19日火曜日

オスプレイ墜落で米司令官が強弁

強弁したところで、一度根付いた不信感を払拭するのはなかなか難しいだろう。

「基本設計の欠陥を疑う理由ない」 オスプレイ墜落で米司令官

2012.6.15 10:25 [米国

 【ワシントン=犬塚陽介】米南部フロリダ州で墜落した垂直離着陸輸送機CV22オスプレイの事故を受け、墜落機が所属する米空軍第1特殊作戦航空団の司令官は14日、「現時点で基本設計の欠陥を疑う理由はない」と述べ、今後も継続する方針を示した。同州での記者会見で語った。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120615/amr12061510260000-n1.htm

事故がクローズアップされ易い新機軸を採用した航空機であるので、色々な意見が出てくるのは当然である。だから、真っ向からこれを否定してしまうのはいかがなものか、と言う気はするな。

役に立たなかった地震研究

地震が予知できないことなどは、昔から常識なので、「役に立たなかった」などと言うのは筋違いだと思う。

「可能性すら予想できない」 役に立たなかった地震研究 科学技術白書

2012.6.19 09:57 [地震

 政府は19日、東日本大震災や東京電力福島第1原発事故への対応を総括した平成24年版の科学技術白書を閣議決定した。研究が役に立たないケースが多かったと指摘、「科学や研究者への信頼が大きく下落した」と反省する内容となった。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120619/dst12061909580003-n1.htm

科学技術白書の目的は、科学技術の今後のあり方を論じることにあるので、「役立たず」呼ばわりは、自分のことを無能だと言うのに等しい。