2012年8月2日木曜日

解散を迫れ!

民主党の政権は今すぐにでも解散して貰いたい。これは僕の偽らざる本音だ。

自民・麻生元首相 「採決先延ばしなら実力行使で解散迫る」 

2012.8.2 14:47
 自民党の麻生太郎元首相は2日午後の派閥の例会で、民主党が社会保障・一体改革関連法案の採決を20日以降と表明していることについて「与党が先延ばししようというのは前代未聞、言語道断だ。野田佳彦首相が決断できないなら実力行使で解散を迫らなければならない」と述べた。自民党が求める8日の採決を先送りするなら同法案の修正をめぐる民主、自民、公明の3党による合意を破棄し、内閣不信任決議案や首相に対する問責決議案を提出すべきだとの考えを示唆したものだ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120802/stt12080214480003-n1.htm?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

自民党も、民主党に一分一秒でも早く解散して欲しいと願っているだろうし、首相経験者の麻生氏としては、今の政治的空白は我慢ならないのだろう。

小沢氏の主要政策

「国民の顔色をうかがうのが第一」の代表を務める小沢氏だが、いよいよダメ臭が漂っているな。

10年後メドに原発廃止 「生活」が主要政策発表

2012/8/1 19:48
 「国民の生活が第一」の小沢一郎代表は1日、国会近くに開いた党本部で記者会見し、「3つの緊急課題」と銘打った主要政策を発表した。エネルギー政策に関して10年後をメドに全ての原発を廃止すると主張。消費増税阻止を打ち出し、行政権限や財源を地方に移譲し「地域が主役の社会」を実現するとしている。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0102C_R00C12A8PP8000/
主要政策(笑)

丹羽大使は仕事せず

こんなやつさっさと更迭しちゃえば良いのに。

丹羽大使の政府方針造反また明らかに 地方出張ゼロ

2012.8.1 17:56 [外交

 丹羽宇一郎駐中国大使が就任以降に一時帰国した際、一度も地方出張していない実態が1日の衆院外務委員会で判明した。外務省は大使の帰国時に地方自治体を訪問する方針を掲げており、尖閣諸島をめぐる発言に続き“政府方針”に従わない丹羽氏の言動が明らかになった。公明党の赤松正雄氏の質問に、玄葉光一郎外相が答えた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120801/plc12080117570017-n1.htm

大使の帰国は骨休めの為、とか思っていたんだろうか?

とにかく、仕事の出来ない大使をいつまでも使い続ける意味はない。さっさとクビにすべきだ。

首相がデモ首謀者と面会

他にやることあるだろ。

<首相>再稼働抗議デモ代表者と面会へ

毎日新聞8月2日(木)2時30分

 野田佳彦首相は1日、原発再稼働への抗議活動を毎週金曜に首相官邸前で行っている市民団体の代表と近く面会する意向を固めた。首相周辺が「首相は面会に前向きだ」と明らかにした。抗議活動の急速な拡大を受け、政府・民主党内にも「反対の声を無視しているように受け取られる」と懸念の声が出ていることに配慮した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0802/mai_120802_4386918409.html

デモ活動は、民主主義における国民の意思表示の一環としてはその価値はあるだろう。だが、声が大きければ首相が直接会う、なんて前例を作ってどうするというのか。

もう、野田氏はパフォーマンスをするだけして、さっさと解散する気じゃないだろうか?この人、民主党員にしては多少は真面目に国政を考えてくれるかと思ったけど。

原発事故で捜査開始

本格的に調査して、菅直人を是非とも逮捕して欲しいところだが、まあ、無理だろうな。

原発事故で捜査開始=刑事告発を受理—検察当局

時事通信8月1日(水)20時53分

 東京電力福島第1原発事故をめぐり、検察当局は1日、東電幹部や政府関係者に刑事責任があるとした業務上過失致死傷容疑など計5件の告発を受理し、捜査を開始した。事故調査への影響を考慮して受理を保留していたが、先月23日に政府事故調が最終報告を発表したことを受けた。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0801/jj_120801_5282652473.html

業務上過失致死罪は、業務上過失致死罪は、業務上必要な注意を怠り、よって人を死亡させる犯罪(刑法211条)をいうのだが、死亡者との因果関係の立証が必要となる。

だから、東電幹部や政府関係者に刑事責任を問うのはかなり困難だと思われる。しかし、捜査が始まれば、「容疑者菅直人」は実現するわけで、胸が熱くなるな。