2012年8月24日金曜日

韓国国債の購入、事実上の凍結を表明

なんだ、スワップ協定破棄じゃなくって、こっちの方を優先させたか。

韓国国債の購入、事実上の凍結を表明 安住財務相

2012/8/24 9:17
 安住淳財務相は24日午前の閣議後記者会見で、年内にも開始する公算だった韓国国債の購入について「まだ決めていない。様子を見させてもらう」と述べた。韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領による竹島への上陸や天皇陛下が韓国を訪問する際に謝罪を要求した発言を受けた対応で、購入を事実上凍結する方針を示したもの。日中韓3国は今年5月に国債の持ち合いを進めることで合意していた。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL240A6_U2A820C1000000/
というか、そもそも韓国債なんていうジャンク債同然のモノを、何故買う積もりになったのか?がイマイチ判然としない。

韓国政府が親書返送

黒ヤギさんからお手紙ついた、白ヤギさんたら読まずに食べた♪
……ばっかじゃないのか?

韓国の親書返送「どうしちゃったんだろう」

 韓国政府は23日午後、野田首相が李明博イミョンバク大統領宛てに送った親書を、日本政府に返送すると発表した。
 日本の外務省は同日、在京韓国大使館員がこの親書を返しに来たのに対し、受け取りを拒否した。
 韓国側は同日夕、書留郵便で外務省に送付したが、日本政府は受け取らない方針だ。李大統領の島根県・竹島への上陸に端を発する日韓両国の応酬は、激しさを増している。
(2012年8月24日09時54分  読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120823-OYT1T01034.htm?from=top



基本的な事実誤認があるからまず指摘しておくが、日本にとって韓国は共に手を取り合って繁栄を目指す国などでは断じてない。それがそもそも妄想である。
そして、韓国の対応は「冷静さを欠いている」という類のモノではない。明らかに、計算ずくで来ている。一方の日本の対応こそ、結論の先延ばしに過ぎない。