2012年9月11日火曜日

尖閣諸島は国が買う

まあ、最終的に国有化されるという点に関しては、悪いことではないと思う。だが、竹島も国有化されているのである。

国が管理しない国有地など、存在してはならないのに、だ。

尖閣売買契約、政府と地権者の交渉まとまる

読売新聞9月10日(月)16時39分

 藤村官房長官は10日夕の記者会見で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)について、政府が地権者との間で進めていた売買契約の交渉がまとまったことを明らかにした。

 藤村氏は、「最終的には7日にまとまった」と述べた。「早急に手続きをしたい」とも述べ、早期に地権者と売買契約を締結する考えを示した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0910/ym_120910_6060359119.html

これで、施設を作らないことを明言しちゃっているのだから腹立たしい。こんなことなら、民意を反映して東京都に買わせれば良いのに。

まあ、とはいえ、東京都が買うとなると時間が掛かるのは事実なので、早い段階で国有化されることにメリットもあるにはある。願わくば、もっとまともな政権担当能力のある政党が政府に居る時期にこの話をやってくれると良かったのに。

 

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ