支那の鳥インフル死者11名に

今日の報告~。

鳥インフル死者11人目=上海でまた1人犠牲、感染40人に-中国

 【上海時事】中国上海市政府は12日、H7N9型鳥インフルエンザに感染した男性(74)が11日夜に死亡したと発表した。上海での死者は7人目。中国では上海、江蘇、浙江、安徽の1市3省で死者11人となった。上海では新たに男性2人の感染も確認され、国内の感染者は40人に拡大した。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013041200957

ペース的には、そろそろ感染者ももう少し増えそうな気がするが。


まずは、これまでの経緯を。

で、今回は、死者が1名、感染者2名増加だ。

 死亡した男性は3月28日に発病し、4月6日に感染が確認されていた。また、上海で新たに感染が確認されたのは、53歳と86歳の男性。4月3日にそれぞれ発病し、1人は重症肺炎、もう1人の容体は安定しているという。(2013/04/12-22:27)

重症化した患者はまだ居たように思うので、犠牲者はまだ増えるだろう。

ただ、色々と対策をうった結果なのか、感染者数の伸びは鈍化したような印象もある。尤も、そんな事を言っていると、追加の情報が出てきたりもして油断はできないんだが。

 

<追記>

まだ、ツイッターで見かけた情報で、ソースを確認していないけれども、感染者は43人の模様。

新たに5人の感染者、死亡者1人。感染者計43人うち死亡11人。新たな感染者は上海2人と浙江省3人。死亡は上海で4月6日に発症した患者。上海の感染者は53歳男、86歳男、浙江は66歳男、74歳男、54歳女。

農水省の原田さんのツイートだから、情報の確度は高そうだ。

感染対策の必守手技―写真だからみるみるわかる!

ランキングに応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ