支那の鳥インフル死者8名に

わーお、日に日に犠牲者が増えているんだが。

H7N9型鳥インフル、中国の死者8人に

読売新聞4月9日(火)20時22分

 【上海=吉田健一】中国の江蘇省衛生局は9日、鳥インフルエンザ(H7N9型)に感染し、重体となっていた同省蘇州市の男性(83)が同日午後、病院で死亡したと発表した。

http://news.biglobe.ne.jp/international/0409/ym_130409_3229376922.html

これでもまだ「安全」か?


取り敢えずは、これまでの記事のリンクを張っておこう。

日に日に犠牲者が増えていっているが、問題は感染者の数が急増している点だ。まだ二桁ではあるが、5日から4日間で倍増である。

 また、上海市では62歳と77歳の男性2人の感染が、浙江省では湖州市の女性(51)と杭州市の男性(79)の感染が同日、それぞれ新たに確認された。

 これにより、中国国内での感染者は28人、うち死者は8人となった。

あっという間に28名の感染者が出て、そのうち8名が死亡。8/28って死亡率が3割弱ですか!!

49

じわじわと広がっているのが非常に恐ろしいのだが、更に問題なのはこちらの記事。

H7N9型鳥インフル、家族で複数感染ケースも

読売新聞4月9日(火)22時11分

 【ジュネーブ=石黒穣】中国で鳥インフルエンザ(H7N9型)の感染が拡大している問題で、世界保健機関(WHO)は9日、同居する家族内で複数の感染者が出ているケースが2例あると明らかにした。

 一つの家族からは3人、もう一つの家族からは2人の感染者が出ている。WHOは中国保健当局と協力し、それぞれの家族内で人から人へ感染した可能性がないか調べている。ただ、「現時点では人から人への感染を示す証拠はない」としている。

http://news.biglobe.ne.jp/international/0409/ym_130409_3609407462.html

いやいやいや、明らかに人から人に感染している疑いがあるだろ!

WHOも支那に遠慮しているのか?北朝鮮の「無慈悲な」挑発よりも余程恐ろしいのだが。SARSが感染拡大したときに、支那がとった行動は、感染者を生きたまま火葬するという過激な方法であったが、今回も人から人に感染が確認されれば、間違いなく又やるだろう。

WHOをゆく: 感染症との闘いを超えて

ランキングに応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ