朴槿恵氏、謝罪の日々

謝罪して終わり?

朴大統領、謝罪の日々 公約修正、「詐欺」と野党批判

 2013年9月29日5時25分

【ソウル=貝瀬秋彦】韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が連日の謝罪に追い込まれている。来年の予算案で、昨年の大統領選での目玉公約を修正したためだ。側近の担当相も辞意を表明。野党は「公約破棄」「詐欺」などと激しく批判しており、「原則堅持」を掲げる朴氏のイメージダウンにつながる可能性がある。

また、反日政策を展開すれば支持率アップだね!(棒


正直、朴槿恵氏の選挙公約自体、おかしなものが多かった。

まるで2009年の民主党の公約を彷彿とさせるような際限の裏打ちの無い政策ばかりがずらずらと並んでいたわけだ。

ところが、目玉の1つ、国民幸福基金はどうなったかというと、こうなった。

1億以下融資延滞者33万人の借金の半分を帳消しへ

MARCH 26, 2013 03:09

1億ウォン以下の信用融資を6ヵ月以上返済できなかった延滞者約32万6000人が、借金の最高50%(基礎受給者は70%)を、国民幸福基金を持って帳消しされる。学資金の融資を6ヵ月以上延滞した人も、国民幸福基金から支援を受ける。

選挙公約では約320万人を対象として、借金を帳消しにしてやろう!という大盤振る舞いを放言していた。

しかし、蓋を開けてみれば1/10の32万人がその恩恵に預かれるだけという話になっており、そして、手続きには非常に多くの書類を必要とする煩雑な手続きを経なければならないという、どこかで聞いたことのあるような話になっている。

朴槿恵氏、福祉公約予算増額しない方針

FEBRUARY 07, 2013 03:42

大統領職引継ぎ委員会は、朴槿惠(パク・クンへ)次期大統領が約束した福祉公約に使われる財源を、計134兆5000億ウォンとし、これ以上増額しないことを決めた。

まあ、蓋を開けてみれば予算が尽きたので実行できませんと言う話が出てきただけだったという。


で、その第2弾がこちらの高齢者全員への20万ウォン(約1万8千円)/月の支給だ。

 朴氏は26日に開いた国務会議(閣議)で、公約だった65歳以上への新たな年金一律支給案の修正を決定。「私を信頼してくれたお年寄り全員に支給できない結果になり、申し訳ない気持ちだ」と述べた。27日にも高齢者団体幹部らとの会合で、「申し訳ない気持ち」と改めて謝罪した。

 公約は高齢者全員への月20万ウォン(約1万8千円)の支給だったが、対象を所得下位70%に限り、金額も10万~20万ウォンの間で差をつけた。朴氏は景気停滞による税収不足などを理由に「不可避の選択」と釈明したが、「任期内に実践すべく最善を尽くす」と強調した。

何だか、民主党の公約「子供手当」の老人版、といった感じだが、税収不足が発生することなど最初から分かっていた話だ。

あ、この辺りも民主党の言い訳と同じだな(苦笑


そして、早くも大統領身内に逮捕者が。

朴大統領の妹、詐欺罪で罰金判決

記事入力 : 2013/09/28 08:13

 ソウル中央地裁刑事23部(キム・ジョンフン裁判官)は、駐車場の賃借権契約を締結するという名目で金をだまし取ったとして起訴された、育英財団の朴槿令(パク・クンリョン)前理事長(59)=写真=に対し、罰金500万ウォン(約46万円)の判決を言い渡した。朴前理事長は朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の妹だ。

もう、お約束通り過ぎて、笑えない。

 

通例では、任期終了間際か、任期が終わってから、逮捕者が出てくるというパターンなのだが、政権運営1年目にして早速逮捕者が出ている辺り、朴槿恵政権の寿命は短いのかも知れない。

反日政策だけじゃ、税収は増えないもんね。

 


韓国人が書いた 韓国が「反日国家」である本当の理由

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ