2013年10月14日月曜日

韓国、空母を作る検討をする

するなよ(笑

(朝鮮日報日本語版) 韓国軍:次期合参議長「空母保有の必要性を検討」

朝鮮日報日本語版 10月12日(土)12時4分配信
 韓国軍の崔潤喜(チェ・ユンヒ)次期合同参謀本部(合参)議長は11日「敵が挑発してきたら、挑発の起点はもちろん支援・指揮勢力まで焦土化し、挑発したことを後悔させる」と語った。
挑発……、空母を必要とするってんであれば、仮想敵国は日本なんだろうね。


答弁では北朝鮮云々言っているが、どう考えても北朝鮮を相手にするつもりなんて無い訳で。
崔潤喜氏は、11日に国会国防委員会で開かれた人事聴聞会で「北朝鮮は、核弾頭の小型化を含め、核兵器能力を持ったと推定している。北朝鮮による核使用の脅威が迫ったら、キルチェーン(探知・識別・決心・攻撃システム)で先制攻撃するだろう」と発言した。
ここ、笑うところだろうか?「先制攻撃」する許可をアメリカから貰わなければならないのが韓国の現状で、先制攻撃に必要な有事作戦統制権の返還を未だに拒んでいるんだから恐ろしい。(注:「キルチェーン」は韓国のミサイル防衛システム構想で、2022年頃に完成予定の兵器だとか)

そして、ここからが凄い。
 また崔潤喜氏は「北朝鮮を制圧できる能力に加え、周辺の潜在的脅威に対する最低限の防衛能力も備えるべき。空母保有の必要性を検討することから始めたい」と語った。韓国軍の最高幹部が公の場で空母保有構想について発言するのは異例のこと。
なんと、空母保有構想をぶち上げたのである。


まあ、空母が欲しい、と言う話は、韓国軍の内部では前から出ていたようで。
お笑い韓国軍 その3(海軍編)
だけど、イージス艦は追加で作る独島級は増やす、と、豪華なことこの上ないな。

ところが、この構想、賛成派が多数だというのだから驚きである。

チェ·ユンヒ言及した "空母"現実性論議


10月14日
チェ·ユンヒ合同参謀議長の候補者の"航空母艦確保の必要性の検討に着手'言及をきっかけに、空母導入をめぐる賛否両論が展開されている。多くの軍事専門家は、空母導入の必要性に共感した。韓半島周辺海域安保状況と潜在的な脅威に備えている点でそうだというのだ。

一体、何と戦っているというのか。
image
青い部分が韓国の領海。赤い部分が日本の領海。
日本の海上自衛隊の装備を上回らんばかりの軍拡ぶりだが(前年比6%超えの予算を10年近く続けているとか)、これ以上軍拡してどうしようというのだろうか。
 予算面だけで見れば、空母の導入と保有は全く不可能なものではないと専門家らは語る。楊ウク韓国国防安保フォーラム研究委員は、「我が国も日本の『いずも』と同じ軽空母を考えることができる。艦載機として、現在の開発中のF-35Bを12機程度運用するのであれば、おおよそ空母建造に7000億~8000億ウォン、戦闘機は支援装備を含め1500億ウォンで、合計3兆ウォンに行かないだろう」と説明した。米海軍の大型空母に比べて就役・運用費用があまりかからないので、現在の我が国の予算規模から見て空母保有は十分に可能だという論理だ。
「いずも」は護衛艦であって空母じゃ無いんだが……。
まあ、それはそれとして、空母建造に7000億ウォン?海上自衛隊の「いずも」の建造費って1140億円程度だったのだが……、同程度のものを作るんじゃ無いのか?ああ、韓国の優れた技術で安く作れるんですね!
現状のレートで1円10ウォン程度なので、1兆ウォンは確実に必要になると思うんだけど(苦笑
それと、F-35B買うって、12機で1500億ウォン???F-35Aでも日本で1機あたり150億円くらいになるんじゃ無いかってな話なのに。 (米軍でも調達コストが1.9億ドル程度になると予想されている)

予算が足りねーぞ(苦笑



とはいえ、これは笑い話だけ、って訳でも無いのだろう。
韓国の兵力は、陸軍にその主力がおかれて、空軍が二の次、海軍はその残り、と言った状況である。
軍隊も総数65.3万人のうち、陸軍52万人、海軍6.8万人、空軍6.5万人であり、予備役380万人という総数だけで見れば、世界有数の兵力を有している。兵力としても陸軍は世界4位、空軍が世界8位、海軍は世界10位となっている。
これで、日本や支那に海上で対抗しろってんだから、無茶振りにも程がある。

空母を作りたい!という無茶振りは、内情から考えれば、無理を言ってでも予算を拡充させたいという狙いがあるからなのかも知れない。

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ