2013年10月25日金曜日

生徒と生徒の親の望まない韓国への修学旅行

で、誰が望んでるんだ?韓国行きは。

「反日が心配…」韓国への修学旅行に保護者反対、学校側と対立

産経新聞10月25日(金)8時18分

 滋賀県立国際情報高校(同県栗東市)が11月に予定する韓国への修学旅行をめぐり、保護者の一部から反対の声が上がっている。

「保護者の一部」ってどれだけの人間が反対しているのか、それを明確にするのが良いんじゃ無いかな。結構多いと思うぜ、反対者。アンケートは嫌みたいだけど。


しかし凄いな、この学校。

 昭和62年度に創立された国際情報高は、平成元年度から韓国への修学旅行を実施しており、米同時多発テロのあった13年度と新型肺炎が流行した15年度以外は毎年訪れている。

よっぽどの事情が無い限り、韓国に修学旅行。平成13年と平成15年を除いて、フル出場か。つまり、口蹄疫で騒いだ年も行ったって事だよね?

現在、韓国の観光業界は瀕死らしいんで、是が非でも行くつもりかな。

日本人観光客急減で旅行業界が経営難、韓国政府が10億ウォン緊急支援

2013年10月24日14時51分

  韓国政府は、韓国を訪問する日本人観光客の急減に苦しむ旅行業界に10億ウォン(約1億円)を緊急支援することにした。

だいたい、韓国なんて平時でも行く事に得感が皆無なのに、ここ最近の北朝鮮情勢や犯罪の増加、韓国経済の悪化、反日感情の激化など、百害あって一利なしの状況になりつつある。

  日本人観光客は円安や北朝鮮の核問題などで昨年下半期から急減し、今年1-9月は前年同期比25.5%減の200万人にとどまった。旅行業界は4月、文化体育観光部に経営難を訴え、緊急支援を要請していた。

修学旅行で韓国に行って、韓国環境協会に支援って、アホらしい話だろう。国内に旅行しておけよ。

日本からの旅行客が減った背景にはちゃんとした理由があるんだよ!

 

そうそう、文部省通知など、政府の情報に関しては蘭月さんのところが詳しくやっていたから、参考にされたい。


 今年度は、11月12日から3泊4日の日程で修学旅行を計画。2年生がソウル市内を訪れ、伝統舞踊やキムチ作りなどを体験するほか、姉妹校提携しているソウルの文一高校の生徒らと交流する。

そういえば、ソウルって、結構、放射線多いんだぜ。ガイガーカウンターを持っていった方が良いんじゃ無いか?

放射脳ヒステリーと韓国
未だにソウル市内に放置される放射性アスファルト

今行っても、確実に残っているだろうね。

 さらに保護者らは行き先の希望調査をするよう求めたが、学校側はこれを拒否し、逆に保護者らに対し、韓国行きの修学旅行の同意書を提出するよう求めた。

そして、同意書を出せとか言い出す始末。この学校の教師は、どんだけ韓国に行きたいんだか。

 ただ来年度以降の行き先については、他国への変更も検討しているという。学校側は「韓国がだめだというわけではないが、新教育課程に『英語のコミュニケーション能力を高める』と明示されたことから、英語圏への旅行も選択肢の一つになる」と説明する。

そして、来年度は取りやめる方針だとか。

アレか、もうお金払っちゃったから、行くしか無いってことか?それとも、もうお金貰っちゃったから、行くしか無いってことか?

 

修学旅行って、教師は何度でも行くのだろうが、学生は一生にたった1度なんだぜ?もっと真剣に考えてやれよ。
 

京都・奈良・大阪 修学旅行まるわかりガイド

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ