大韓民国国軍の兵器体系、輝かしい成長()

凄い記事だな。

[65周年国軍の日] 大韓民国国軍、どれくらい強くなったか … 兵器体系の輝かしい成長

登録日時 [2013-09-30 13:28:28]
建軍当時、小銃部隊に過ぎなかった軍は、過去60年余りで輝かしい発展を遂げた。今や世界7位に相当する強大な国防力を誇示する。
建軍65年を迎える今年10月1日の国軍の日。大韓民国国軍は、これまで準備してきた秘蔵の兵器を一斉に披露する。今まで映像だけで公開された「玄武III」弾道ミサイルはもちろん、今年戦力化した国産ヘリ「スリオン」など多様な兵器体系をリリースする。

色々突っ込みたいことはあるんだが、ぼちぼちと、ね。


このブログでは、韓国軍を一流のエンターテナーとして認めている。

お笑い韓国軍
お笑い韓国軍 その2(陸軍編)
お笑い韓国軍 その3(海軍編)
お笑い韓国軍 その4(空軍編)

その輝かしい実績をシリーズ化してコンパクトに纏めたのがこちら。

 

無論、笑いに溢れているだけで、実力が無い、と言っているわけでは無い。

世界7位の防衛力を持っているというのは、防衛力の尺度をどう捉えるかにも寄るが、強ち嘘ではない。少なくとも、兵力はあるし、一部の兵士はそれなりの練度も有している。

 

が、お笑いも又満載である、それだけなのだ(笑


陸軍は創軍当時、日帝と米帝銃、迫撃砲などの戦力が全てだったが、ベトナム戦争を経て導入されたM16ライフルを導入したのに続き、韓国人の体型に合わせ改良されたKシリーズライフルで発展した。

日帝が残した38.99式小銃とM1ライフルはM16を経てK-2小銃にそれぞれ置き換えられた。 これらのライフルは、これから敵の上空から飛び出る空中爆発弾を発射することができる"次期複合型小銃"(K-11)に代替される見通しだ。

輝かしいね!(棒

でも、去年、全品リコールされたK11で本当に良いの?

「世界最高」と宣伝したら...韓国軍、K11全量リコール

凄いオチが付いたね!

 創軍当時戦車の戦力は皆無だったが、1980年代に入って国産戦車の開発を本格化し、1988年のソウルオリンピックを控え、外出先での射撃が可能であり、山の地形に適した国産K-1戦車(88戦車)を開発した。 今はK-1戦車を改良したK-1A1戦車を主力としており、このより優れては性能を誇るK-2戦車を開発中である。

K-2に関しては、有名すぎてもう。

お粗末、韓国のK-2戦車
お粗末、韓国のK-2戦車 その2

もう、トルコからアルタイ売って貰おうぜ!

 

また、1999年に生産を開始したK-9自走砲は、世界最強自走砲である米国のパラディン自走砲とも比較される。すでに北朝鮮軍の延坪島砲撃当時、強大な火力とその運用能力を誇示した。

えー、K-9って、パワーパックの半数が不良品のアレだけど、「強力な火力」って、あたらなければ意味が無いじゃん。

韓国軍“名品武器”K-9、80発中わずか3発命中(2010/12)

どうすんだよ(笑


お次は玄武3か。

今回の国軍の日に初めて公開される"玄武Ⅲ"は射程距離1000㎞を越える弾道ミサイルである。建物の窓ガラスの大きさの目標物を命中させることができ、北朝鮮全域を射程圏とする。"玄武Ⅱ"は射程距離300㎞であり、サッカー場、数十個の面積を焦土化することができる。

玄武3は3Aと3Bと3Cの3タイプが存在し、今回は射程距離1000kmと言う話なので、玄武3Bのタイプだと思われる。

だけどこれ、弾道ミサイルじゃ無くて巡航ミサイルなんだが。

注 : 巡航ミサイルとは翼とジェットエンジンで水平飛行するミサイル。 ロケットエンジン推進力で飛行する弾道ミサイルよりも遅く着弾まで二時間がかかる。故に、対迎撃性が低い。反面、GPS誘導などによる精密攻撃が可能となる。

 

まあ、日本も巡航ミサイル持ったら?という話は出ては消え、出ては消えしているので、兵器としての有用性はそれなりにはあるけれど。

 

もちろん、韓国はスパイ行為によって技術を獲得した弾道ミサイル玄武2を既に保有している。ただ、こちらはアメリカとの協定によって射程距離300kmまでという制約付き。

この辺りは核不拡散条約などの趣旨と関係してくるらしい。


このほか、北朝鮮軍の海岸砲を破壊するイスラエル製のスパイクミサイル、パトリオットPAC-2ミサイルも公開される。スパイクミサイルは、延坪島砲撃後、5月ペクリョン島と延坪島など西北島嶼に実戦配備された。

こちらはイスラエル製か。なら安心だ(苦笑

 

創軍初期、名乗るほどのお粗末なパワーしかった航空戦力は、60年の間に飛躍的な成長を成し遂げた。

~~ 中略 ~~

1990年代に入って米国のF-16の技術を導入し、パフォーマンスを改善したKF-16を生産し、現在までに140台が実戦配備されている。 次期戦闘機事業でF-15Kも60台を確保した。F-15Kは、敵の洞窟陣地を撃破することができる精密誘導爆弾を備えている。 2000年以降は、空中早期警報機(AWACS)ピース子供4台を導入した。国内で開発したT-50高等訓練機と、これを改良したFA-50軽攻撃機は海外に輸出されるレベルに達した。

まあ、空軍については(空軍編)を読んで欲しい。

次期戦闘機としてはF-35とか、空中給油機とかが欲しいみたいだけど、物欲だけは果てしないな。インドネシア辺りと模索していたKFXは沈没寸前みたいだだけど。

2000年以降は、空中早期警報機(AWACS)ピース子供4台を導入した。国内で開発したT-50高等訓練機と、これを改良したFA-50軽攻撃機は海外に輸出されるレベルに達した。

T-50って、KF-16をベースに劣化コピーした訓練機だよね?

輸出ってのはインドネシアに輸出した話だと思うけど、T-50の原因不明墜落事故は、要因特定が終わっているのかい?CN-235受注との引き替えに輸出されるT-50、そんなに誇らしい物だったとは驚きだ。

また、今年6月に国内技術で開発した"スリオン(KUH-1) 'ヘリコプターを陸軍に実戦配置した。これで韓国は世界11番目のヘリ開発国に入った。スリオンは、40年以上運用されている老朽化し機動ヘリコプターUH-1Hと500MD基本技を代替することになる。

ハイ、ダウト!

スリオンは、ユーロコプター社からの開発援助を受けて作った機体で、その技術の半分はユーロコプター社のもの。ついでに言うと、基幹部品はほぼユーロコプター社のものだ。

「国産」とか「ヘリ開発国」とは、嘘も甚だしい。


我が軍の海上戦力は、現在のイージス艦3隻と、アジア最大の上陸艦である独島艦を保有するなど、大洋海軍の夢を叶えるために成長の発展を遂げている。

そう、良かったね(棒

突っ込み疲れたので、詳しくは(海軍編を見て欲しいのだが、独島級ってこの間発電機火災で大変なことになった奴だろ(笑

最近の火災事故で一時離脱したが、アジア最大の輸送·上陸艦である独島(1万8800t級)もすぐに復帰する。

そりゃ、発電機が燃えただけだから直ぐに復帰して貰わないと困るわけだが、発電機の修理に3ヶ月も4ヶ月もかかる国なので、「直ぐ」がいつになるのかは不明だ。

現在、我々海軍は1200t級潜水艦9隻が実戦配備しており、3隻を保有している1800t級潜水艦も2018年までに6隻を追加して戦力化する計画である。

あれー、韓国の潜水艦って、ドイツの技術をぱくった奴じゃ無かったっけ?それも、スクリュー音が異常でドック入りしたとかなんとか。

通常動力推進型でAIP推進も一応出来る程度らしいけど、1200t級ってまだまだショボイし外洋にでれるか心配なレベル。とはいえ、実際には外洋にでてグァム近海で行われたリムパックにも参戦し、それなりに良い成績を収めているようだ(韓国報道による)。


……突っ込み疲れた。

が、しかし、戦力としてはそれなりであり、侮ってはならない相手であることは間違い無い。

寧ろ、僕の笑いのツボを刺激して腹筋を攻撃する能力はピカイチだと言っても過言では無い!

おっと、茶化しているばかりではなく、こうした構成の軍隊が日本の隣国にあり、仮想敵国として日本を標的としていることは忘れてはならない。

昔と比べれば、確かに輝かしい進化を遂げていることは間違い無いしね。

 


戦友 韓国ドラマOST (KBS)(韓国盤)

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ