2013年10月14日月曜日

お粗末、韓国のK-2戦車 その3

案の定である。

韓国軍のK2戦車 国産パワーパックの開発期間を再延長

聯合ニュース 10月11日(金)17時17分配信

 【ソウル聯合ニュース】韓国陸軍の次期主力戦車「K2」で用いられる韓国製パワーパック(エンジンと変速機を一体化したもの)の開発期間が再び延長された。

ええっと、もともとの完成予定って、いつだったんだっけ?


確か、2009年だったような??

お粗末、韓国のK-2戦車 (2013/4/23)
お粗末、韓国のK-2戦車 その2 (2013/5/15)
K-2ついに本格量産開始!……か? (2013/10/10)

お粗末シリーズに追加情報ですか。

1995年から開発計画を開始して、数々の仕様変更の上にパワーパックの不調でこのザマである。パワーパックの完成は2014年3月だったって話だったが、対策会議の結果はどうなったのだろうか?

国産化などと見栄を張るから、先に進まないのだ。

 防衛事業庁は11日の防衛事業推進委員会で、韓国国内で開発する1500馬力エンジンおよび変速機のK2への搭載時期を来年6月から12月に延期することを決めた。

延期しても、問題解決には至らないと思うんだ。

 韓国製パワーパックは試験評価中に多数の欠陥が見つかり、すでに3回にわたり事業期間が延長された。今年8月末まで行われたパワーパックの試験評価で軍の要求性能を満たせず、エンジンは来年9月まで、変速機は来年2月までに試験評価期間が延長された。

そーいえば、北朝鮮も暴風号だか天馬号だか先軍号だか知らないが、900輛ほど追加装備されたとかなんとか。

北朝鮮の戦車技術はよく分からないが、ロシアから直接調達することも困難になってきているようなので、韓国はまだ楽観視しているのかもしれない。

だが、T-62(露)ベースだとすれば、性能はバカに出来ない可能性がある。

 

暢気にパワーパックに拘っている場合じゃ無いと思うんだが。


22-012 パワーパック スタンダードS

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ