2013年1月7日月曜日

韓国FTA政策の成果

この結果は、日本がTPP政策を推し進めた場合に、関税で守っている産品が晒されるリスクの標本でもある。

昨年の輸入車新規登録 24.6%増=韓国

【ソウル聯合ニュース】韓国輸入自動車協会(KAIDA)が7日に発表した昨年の輸入車登録台数は13万858台となり、前年比で24.6%増えた。KAIDAは個別消費税の引き下げや自由貿易協定(FTA)による関税引き下げ、中小型車とディーゼル車の販売増加が後押ししたと分析した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/01/07/2013010702079.html

尤も、日本が輸入車に課している関税は、0%だ。だから自動車に関して言えば、韓国で起こっているような自体になるとは考えにくい。

何処まであがるか、ドルウォンチャート

「安倍リスク」などと酷いことを言われているが、自国の政策のミスを他国の首相のせいにするとは、見下げ果てた根性である。


年末から年明けにかけて、ウォンは更に高くなってきている。他人のせいにしたくなる気持ちは分かるが、露骨なウォン安政策をしてきて、日本がヤルといっただけでこの調子だ(笑

条約を踏みにじる韓国

呆れた文明国だな。

靖国神社放火容疑の中国人引き渡し拒否

1月3日 23時36分

去年、ソウルの日本大使館に火炎瓶を投げつけた罪で、韓国で服役していた中国人の男が、おととし、東京の靖国神社に放火したとして日本政府が身柄の引き渡しを求めていた問題で、韓国の裁判所は3日、この中国人を政治犯と認定して、日本への引き渡しを拒否する決定を出しました。

http://megalodon.jp/2013-0104-1511-56/www3.nhk.or.jp/news/html/20130103/k10014568851000.html

日本においても、高裁でおかしな判決が出ることはある。が、条約の解釈をねじ曲げてでも守りたいものが、捏造された歴史認識だというのだから、この国は恐ろしい。