2013年2月5日火曜日

ドルウォンがダイナミック

激しい動きが止まらない、ウォンチャート。

USDKRW(毎時)20130205182214

ここ数日、上がったり下がったりと忙しいようで。

領土調整室新設を勧告が批難

はいはい。

「歴史反省できず」と韓国 領土調整室新設を非難

2013.2.5 19:16

 韓国外交通商省は5日、日本政府が竹島(韓国名・独島)問題などへの対応強化を目的に「領土・主権対策企画調整室」を新設したと発表したことについて「独島に対する帝国主義の侵奪の歴史をいまだに反省できないことを示す極めて遺憾な行為だ」と非難し、設置に抗議し即刻撤回を求めるとの報道官論評を発表した。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130205/kor13020519170004-n1.htm

いままで領土調整室に相当する部署が無かったのがおかしかったんだから。騒ぐな騒ぐな。

民主党の海江田代表が訴えられる

わーお。

安愚楽牧場破綻、出資者30人が海江田氏提訴へ

読売新聞2月5日(火)19時2分

 破綻した「安愚楽あぐら牧場」の和牛オーナー制度に出資したのは、民主党の海江田万里代表(63)が経済評論家時代に同牧場を雑誌記事で宣伝したためだとして、出資者約30人が5日、海江田代表に損害賠償を求めて近く東京地裁に提訴することを決めた。

 請求額は3億円を超える見通し。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0205/ym_130205_2845733568.html

安愚楽牧場といえば、トヨタ商事を超える詐欺事件を引き起こしたと噂され、赤松口蹄疫事件でも一枚噛んだといわれている有限会社である。

塩漬けになった尖閣寄付14億円

妥当な反応だろう。

<東京都>尖閣寄付14億円塩漬け 「返して」電話160件

毎日新聞2月5日(火)12時13分

 東京都が尖閣諸島(沖縄県石垣市)の「購入と活用」目的で集めていた寄付金の募集が先月末、打ち切られた。都は現地調査の経費などを差し引いた14億円を基金化し、国が漁船の避難港整備などをすれば譲渡する構えだ。だが、「経済再生」を最優先に掲げる安倍晋三政権と、20年東京五輪招致に熱を上げる猪瀬直樹知事の間で、尖閣の実効支配強化を急ぐ動きは見えない。「当分は塩漬けのままだろう」との見方が、都庁内ではもっぱらだ。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0205/mai_130205_4588042935.html

そもそも、この話は当時の東京都知事であった、石原慎太郎氏が「尖閣諸島を購入する」と銘打って開始した寄付である。それに賛同して寄付金が集まったのだから、実現できなくなったとなれば、異論が出るのは当たり前ではある。

安倍政権3つの不安

なかなか酷い記事があったものだが、アベノミクスに不安要因がある、と言うこと自体には、反対しない。

【永田町注目 与野党アキレス腱】安倍政権3つの不安 アベノミクスの賛否、石破氏とのすきま風、TPP…

2013.02.05
 株価は1万1000円を回復。円は90円台に突入。「デフレ脱却」「経済再生」を最重要課題に掲げる安倍晋三首相による、驚異のロケットスタートに世界中が注目している。
 だが、「アベノミクス」には批判も渦巻く。自民党の1つ目のアキレス腱は、対立政党や識者による政策批判だ。
 「円安、株高は新政権への期待感と雰囲気で作られた。行き過ぎた金融緩和はハイパーインフレの恐れがある」「2%のインフレ目標、国債発行増で利回りが急騰、国債大暴落懸念」など…。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130205/plt1302050709001-n1.htm

ハイパーインフレ(笑)

まあ、危険性が無い、と断言できるわけではないにしても、これは酷い。

支那や北朝鮮のスパイに気をつけろ

まー、酷い話もあったものである。

北や中国に重要情報ダダ漏れ… 背景にゆるい“身体検査”

2013.01.31

 北朝鮮の指示で諜報活動をしていた工作員が、外務省や公安調査庁の採用試験を受け、潜入を画策していたことが分かった。いずれも書類選考で落選し、潜入工作は成功しなかったが、元公安調査庁第2部長の菅沼光弘氏は「氷山の一角だ。日本では、閣僚や官僚などの身元調査が徹底していない。『首相官邸での閣議の内容などが1時間後には中国に伝わっている』との情報もある」と語った。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130131/plt1301311133003-n1.htm

記事では直接的に触れられていないが、民主党政権時代にこの傾向は更に酷くなったそうで。