2013年2月28日木曜日

サムスン敗訴で、iPoneの販売差し止め認められず

まあ、妥当な判決なのでしょう。

アップルの特許侵害認めず=スマホ訴訟、サムスン敗訴—東京地裁

時事通信2月28日(木)17時33分

 スマートフォン(多機能携帯電話)やタブレット端末のパケット通信を効率的に行うための技術をめぐり、米アップルの日本法人が、韓国サムスン電子の持つ特許を侵害していないことの確認を求めた訴訟の判決で、東京地裁(大鷹一郎裁判長)は28日、「特許侵害には当たらない」との判断を示した。サムスンがアップルの「iPhone(アイフォーン)4」などの販売差し止めを求めた仮処分の申し立ても却下した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0228/jj_130228_9401945283.html

東京地裁がどの程度まで技術的に踏み込んだ判断をしたのかはよく分からない。が、少なくとも差止請求は却下されたということだ。

自民党のTPPに関するスタンス

ふむ、メディアに公表されたので、記録のために引用しておこう。

TPPに関する自民調査会決議・全文

 自民党外交・経済連携調査会が27日採択した「TPP交渉参加に関する決議」の全文は次の通り。(2013/02/27-13:43)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013022700399

自民党は、少なくともTPPに対する自党のスタンスをハッキリさせることを選んだようだ。

支那優先を隠そうとしない韓国

まあ、好きにしてくれ。

韓国外相候補「日本より中国優先する」

2013.2.28 06:38

 【ソウル=加藤達也】韓国の聯合ニュースによると、朴槿恵(パク・クネ)大統領が外相候補に指名した尹炳世(ユン・ビョンセ)氏は27日、朴政権の外交政策における国別優先順位について、日本を米国、中国に次いで3番目だとする認識を示した。国会の人事聴聞会(承認のための尋問)を前に与党セヌリ党議員の質問に書面で回答した。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130228/kor13022806470001-n1.htm

これまでも、韓国の支那優先姿勢は割と鮮明だったが、実際に国会で公式に表明されたのは初めてのようだ。

安倍氏、ロシアと中東に歴訪予定

日本の資源に関する問題は、かなり切実である。安倍氏もそれを理解して、外交を進めるようだ。

<安倍首相>露と中東、GWに歴訪 資源外交を展開

毎日新聞2月28日(木)1時0分

 安倍晋三首相が4、5月の大型連休の外国訪問で、ロシアとともに中東諸国の歴訪を検討していることが分かった。アラブ首長国連邦などが候補に挙がっている。政府関係者が27日、明らかにした。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0228/mai_130228_2203377762.html

アメリカへいって首脳会談を果たしてきた安倍氏、色々な国々を歴訪し無ければならない背景には、アメリカがあまりあてにならない、という理由もあるようだ。