2013年4月19日金曜日

加古川市の生活福祉課で殺人未遂

このニュース、散々騒がれているが何故か未だに犯人の名前が出ない。

生活保護相談に来た男、市役所職員を刺す

読売新聞 4月18日(木)16時9分配信
 18日午後2時10分頃、兵庫県加古川市の同市役所本館2階で、生活福祉課の男性職員(27)が、生活保護の相談に来ていた市内の無職男(55)に背中や左腕など4か所を包丁で刺され、重傷を負った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130418-00000972-yom-soci

何故、被害者の名前はでても、加害者の名前は出ないのか。

民主の妖怪、困惑す

笑い話にもならねぇ。

輿石氏、離党防止策「あれば教えてほしい」

2013.4.19 00:03

 民主党の輿石東参院議員会長は18日の記者会見で、党から離脱者が相次ぐ現状について「離党防止策などあるわけがない。あれば教えてほしい」と述べた。離党の意向を固めた室井邦彦参院議員(比例代表)を慰留しない考えも示した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130419/stt13041900050000-n1.htm

良い方法があるぜ?今すぐ民主党を解党するんだ。

そうしたら、離党する人は居なくなる。だって、党が先になくなるのだから。

民主党から脱出せよ

更に一人、離党するようだ。

民主 室井邦彦議員が離党届提出

4月19日 9時47分

民主党の参議院議員の室井邦彦元国土交通政務官は、19日、党本部に離党届を提出しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130419/k10014029571000.html

先日の党首討論も酷かった。もう、ついて行けない、と言うことなのだろう。

支那、鳥インフル情報出し渋り始める?

本日の報告は……、無い。ただし、感染者が増えなくなったとか、犠牲者が増えなくなったとか、そういう話では無さそうだ。

鳥インフル:情報公開が後退 ヒト・ヒト感染の不安懸念か

2013年04月18日 21時48分

 【上海・隅俊之】中国で鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の感染が拡大する中、これまで積極的だった当局の情報公開の姿勢が後退し始めている。家族内で複数の感染者が出る事例が上海市で新たに確認され、ヒトからヒトへの感染に対する市民の不安拡大を懸念したためとみられるが、インターネット上では情報隠しを疑う声も強まっている。

http://sp.mainichi.jp/m/news.html?cid=20130419k0000m030059000c&inb=mo

いつもならば、夜半には新たな情報が更新されるのだが、本日は無い。その理由は、情報の出し渋りだ。ある意味、次のステージに移った、と言うことを示唆する話である。