2013年6月19日水曜日

日韓通貨スワップ協定延長へのシナリオ

うわぁ、無いわぁ。

日韓外相、来月会談へ…昨秋以来、関係改善狙い

読売新聞6月19日(水)3時5分
 日韓両政府は、7月2日にブルネイで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)に合わせ、外相会談を行う方針を固めた。
日韓外相会談の日程を見ただけで、7月3日に満了する予定のスワップ協定延長を申し込むつもりなんだろうな、というのがバレバレというか。

支那、尖閣諸島強奪電撃作戦!

まーた、ZakZakの与太話か、と笑えないのが支那の現実である。

【スクープ最前線】中国、死刑囚の「決死隊」で尖閣上陸を強行か 悪辣な強奪計画が急浮上

2013.06.19
 中国が、沖縄県・尖閣諸島への上陸に向けて、とんでもない作戦を練っていた。武装した死刑囚が漁船を奪って東シナ海に逃亡したという設定で、それを追跡する中国監視船ととともに、強引に尖閣上陸を果たすというものだ。海上保安庁との銃撃戦も想定しているという。安倍晋三首相とオバマ米大統領を出し抜く、習近平国家主席率いる中国の狡猾な策謀を、ジャーナリストの加賀孝英氏が暴いた。
こんな作戦が立案されているとは、本当か?と、疑ってしまうのが正常な日本人だと思う。が、話は支那の常識で判断しなければならない。

使い捨て部品を再利用する韓国原発

タイトルを読むだけで恐ろしいわ!

[単独] 1回原発部品の再利用した韓水原

入力 2013.06.19 06:07
昨年の商業運転を開始した新月城1号機の廃棄されるべきセンサーがまだ使用されていることが確認された。韓国水力原子力(韓水原)は、センサの専門業者からの再利用ができないという助言を得た後も、指示を変えなかった。
再利用していた部品が、センサーだった、と言うのも恐ろしい話。

石原氏、橋下氏に三行半か?少なくとも維新の会へのダメージは避けられない

スポーツ新聞の記事だけに信用は出来ないものの、石原氏が今回の橋下発言に苦い思いをしているのは事実だろう。

慎太郎氏が橋下市長に「終わったね…この人」

スポーツ報知 6月19日(水)7時3分配信
 日本維新の会の石原慎太郎共同代表(80)は18日、スポーツ報知の取材に応え、共同代表の橋下徹大阪市長(43)について「終わったね…、この人」と“三行半”を突きつけた。昨年11月の太陽の党の維新合流以来、蜜月関係だったはずの2人。参院選を前に絶縁危機に陥っていることを明かした。
橋下氏は圧倒的にまだ青二才であり、自らの発言がどのような結果を招くか?という事をきちんと理解出来ていないのだろう。これは、以前にも弁護士の懲戒請求騒ぎを起こしたことからも明らかだ。

安愚楽牧場と海江田氏

20年以上前の話だから関係ない、だと?そんなわけあるまい。

海江田氏、安愚楽の推奨「20年以上前のこと」

読売新聞 6月19日(水)9時19分配信
 安愚楽牧場の旧経営陣3人の逮捕を受け、女性誌にかつて同社への出資を勧める記事を書いた民主党の海江田万里代表(64)が18日、国会内で報道陣の取材に応じ、「20年以上前のことで、議員になってからは何の関係もない」と述べた。
確かに、直接的な関係は無いかも知れないが、そうであれば、海江田氏は議員になってからでも安愚楽牧場のあの記事は間違いだった、と説明すべきだった。

NHKは太平洋の米中共同管理を推奨するのか?

日本語というのは難しいな。だが、天下のNHKがこのような為体では。

米中首脳会談が問いかけるもの

6月10日 22時00分
今や太平洋を挟んで向き合う「世界の巨人」となったアメリカと中国。
オバマ大統領と習近平国家主席の初めての首脳会談が先週、2日間にわたって行われ、世界が両首脳の一言一句に注目しました。
会談をきっかけに米中関係はどこに向かうのか、習主席に同行取材した中国総局の石井一利記者が解説します。
「NHK NEWSWEB」のWEB特集で紹介された記事だ。
この記事を書いたのは、中国総局の記者さんですか。覚えたぜ?(ニヤリ