2013年6月24日月曜日

スワップ延長を渋る韓国

いやいや、そのまま延長は無しの方向で良いよ?

日 「韓国が必要ないとする場合は通貨スワップ延長しない」

2013-06-21 23:47

日本が来月3日に満期を控えた30億ドル規模の韓日通貨スワップ協定について、韓国が必要ないとすれば中断することができると明らかにした。米国の量的緩和縮小に全世界でドルの流出の懸念が大きくなる中で、韓国政府が要求しない限り、通貨スワップを延長しないという最後通牒を送ったわけだ。

なかなか面白い記事である。

民主党、都議選で惨敗。維新も躍進ならず

民主党の都議選での惨敗っぷりには、ちょっと笑いが止まらない状況だ。

民主、維新に激震 政界再編も 両党執行部に責任論 東京都議選

産経新聞6月24日(月)8時12分
 自民、公明両党が東京都議選で候補者を全勝させたことで、7月の参院選での「衆参ねじれ」の解消が現実味を帯びてきた。一方、昨年の衆院選に続く大惨敗を喫した民主党と、改選前の3議席を下回った日本維新の会には大きな衝撃が走った。両党幹部はそろって党首の責任問題を否定したが、参院選への新たな戦略を構築できる余裕はなく、参院選後は政界再編が吹き荒れる事態も予想される。
結局、自民党、公明党が勝ったのではなく、民主党が負けたのだ。

海江田氏と安愚楽牧場の黒い関係

先日のニュースだが、安愚楽(あぐら)牧場の関係者が逮捕され、その手口が次々と明らかになっている。

安愚楽牧場 牛1頭を二重販売

2013年6月20日 朝刊

 二〇一一年八月に経営破綻した安愚楽(あぐら)牧場(栃木県那須塩原市)がうその説明で顧客を勧誘したとされる事件で、同社が破綻直前に、一頭の繁殖牛に二種類の管理番号を割り当て、既に顧客に販売した牛を、別の顧客にも二重に販売していたことが、捜査関係者への取材で分かった。

 同社は経営が悪化し、新たな出資金を配当に回す「自転車操業」状態に陥っていたという。

酷いのがこれ。牛の2重販売である。