2013年7月19日金曜日

韓国と作戦権の移管と

韓国の作戦兼の移管、どうもごたついているようだ。

韓国 米に作戦権の移管延期を提案

7月18日 8時47分

韓国政府は、朝鮮半島有事の際に軍事作戦を指揮する権限をアメリカとの連合軍司令部から2年後に移されることについて、北朝鮮がことし挑発的な言動で緊張を高めた事態を受け、権限の移管を延期するようアメリカに提案しました。

こんなニュースが流れていたので、どうなるのかなーと思っていたが、何か面白い話になりそうだ。

政府専用機を、B787にしては?

政府専用機の退役に伴って、後継機の選定に入っているようだ。

政府機後継、「低燃費」ボーイング777が有力

読売新聞 7月19日(金)3時20分配信

 政府は、政府専用機「ボーイング747―400」2機を2018年度に退役させ、19年度に後継機2機を導入する方針を固めた。
 複数の政府関係者が18日、明らかにした。8月末の2014年度概算要求に関連予算として数百億円を計上する。後継機は、搭乗可能な人数が747とほぼ同じで、燃費が良い「ボーイング777」が浮上している。

ボーイング777は信頼と実績がある良い機体だとは思うが、燃費の良さならB787の方が優れているだろう。

ジャンク級のソフトバンク

妥当な評価じゃ無いか?

ソフトバンクをジャンク級に格下げ-ムーディーズ

Bloomberg 7月18日(木)20時4分配信

  7月18日(ブルームバーグ):  米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは18日、ソフトバンクの発行体格付けを投機的水準(ジャンク級)に引き下げたと発表した。同社が米スプリント社の買収を完了したことを受けた措置。

アメリカの私怨含みの格付けだとは思うが、ソフトバンクの計画は常に詐欺の一歩手前か、詐欺同然のものが多い様に思う。

韓国の公的記録が破棄されていた?

盧武鉉氏といえば、韓国のお笑い芸人である。

南北首脳会談記録が行方不明 盧武鉉政権が廃棄?

産経新聞 7月18日(木)20時15分配信

 【ソウル=黒田勝弘】韓国で盧(ノ)武鉉(ムヒョン)元大統領と北朝鮮の金(キム)正日(ジョンイル)総書記による南北首脳会談(2007年)の公式記録が、韓国政府の国家記録院のファイルに見当たらないことが明らかになり大問題になっている。

最後は投身自殺をしてしまった、悲運の大統領ではあるが、その政治手腕は世界に笑いを提供する意味で卓抜したものがあった。