2013年8月23日金曜日

那覇に飛行警戒機部隊新設の方針

支那がちょっかいかけてくるし、早期警戒機をもっと効果的に使う為にも沖縄に配備するのは当然の選択だ。

中国機の尖閣侵犯監視へ 那覇に飛行警戒機部隊新設 防衛省が方針

2013.8.22 07:56

 防衛省は21日、航空自衛隊那覇基地に早期警戒機E2Cを運用する「飛行警戒監視隊」を新設する方針を固めた。8月末に締め切られる平成26年度予算案概算要求に那覇での整備器材費として13億円を計上する。尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺など東シナ海上空では中国機の日本領空への接近飛行が相次いでおり、領空侵犯を防ぐには常時・継続的に警戒監視できるよう態勢強化が不可欠と判断した。

それでも反対するんだろうな、沖縄は。

デトロイトの破綻は他人事ではない

1月ほど前に、アメリカの自動車生産で有名なデトロイト市が財政破綻した。

デトロイト市の破綻から日本が学ぶべき教訓

ダイヤモンドオンライン8月23日(金)9時0分

 米国の主要都市の1つであるデトロイト市が財政破綻を宣言してから1ヵ月が経ちました。本件に関する最近の報道は、公務員の年金給付などレガシーコストを削減して債務を圧縮できるかという点が目立ちますが、デトロイトと同様に破綻の危機に瀕する自治体が多い日本としては、デトロイトから学ぶべき別の点があるのではないでしょうか。

だが、記事が指摘するように日本とて笑い事では済まない。

韓国、空中給油機導入を決定

うわー、絶対ネタだと思っていたのに(笑

空中給油機導入へ 独島上空で90分戦闘可能=韓国

聯合ニュース 8月12日(月)17時39分配信

 【ソウル聯合ニュース】韓国の防衛事業庁は12日、海外から空中給油機を導入することを決めた。主力機のF15KとKF16戦闘機の作戦遂行時間を大幅に延ばす方針だ。

タイトルからして日本を挑発していますな。それにしても、今日はいつもに増して韓国ネタばっかだorz