2013年11月14日木曜日

韓国、ファンタジーを共通歴史にすることを提案

お断りだ!

北東アジア共同の歴史教科書提案 韓国大統領、日中韓念頭に

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領は14日、日本と中国、韓国の3カ国を念頭に、歴史問題などを解決するため「北東アジアの共同の歴史教科書」を編さんするよう提案した。韓国国立外交院の行事で語った。

2013/11/14 12:58

既に失敗してるじゃん!

遅ロシア、対韓国外交戦略

良く、「恐ロシア」(おそろしや)とか言われるが、今回は「遅ロシア」だった模様。

プーチン訪韓、一定の関連外交的欠礼議論

記事送信2013-11-13 14:01

13日、韓国を公式訪問したロシアのプーチン大統領の訪韓日程と関連して、少なからぬノイズが流れている。

訪問日程が二日に一日に減っただけでなく、韓国での日程消化も外交慣例上納得できないコーナーが多く、外交的欠礼ではないかという指摘まで出ているのが実情である。

これについて、韓国側は「非礼だ」と騒いでいる訳だが、やるなプーチンは。


日本人として鳩山由紀夫の存在を深く恥じる

もう、こいつの国籍を剥奪できないものだろうか?国籍が剥奪できるものかは知らないが。

安倍首相発言が「最大の理由」=日中関係悪化で鳩山氏-香港TV

 【香港時事】鳩山由紀夫元首相は13日、香港城市大学で講演し、日中関係が国交正常化以来最悪の状態になった「最大の理由」は、過去の植民地支配などをめぐる安倍晋三首相の発言にあると主張した。香港のテレビが伝えた。(2013/11/13-22:54)

え?安倍氏の発言がどうかしたって?

小泉氏の脱原発論と日本の向かうべき方向性

「即時脱原発!」

ワンフレーズで分かり易いメッセージを言葉にのせる、小泉氏の発言は確かに浸透しやすいだろう。そして、小泉氏もそれを理解してやっていると思われる。郵政民営化の時とソックリだ。でも、無責任だよねぇ、この人。

脱原発「道筋語って」 原発避難者ら、小泉元首相に賛否

2013年11月12日23時54分

 「いま総理が決断すればできる」。小泉純一郎元首相が「脱原発」のボルテージを上げている。12日は報道陣約350人を前に「原発ゼロ」の実現を訴えた。首相時代は原発を推進してきた小泉氏の「転向」ともとれる言動は、どのように受け止められたのか。

しかし、小泉氏の行動には見るべきところもある。いや、学ぶべきところ、かな。

ま、今回は、彼の主張をベースに、原発政策について考えてみよう。