2013年11月20日水曜日

火力発電の焚き増し3.1兆円

経産省が出した資料が、色々と物議を醸し出しているようだ。

東電、8.5%の再値上げ試算 「原発再稼働なければ」


2013年8月13日18時14分
東京電力が、柏崎刈羽原発(新潟県)を再稼働できない場合に今年度の経常損益を黒字にするためには、来年1月から8・5%程度の電気料金の再値上げが必要になると試算し、取引先の金融機関に示したことが明らかになった。

東電は、電気料金値上げを示唆しているし、再稼働無しには電気料金値上げは避けられない情勢となっているようだが……。

日韓首脳会談、年内開催見送り

まあ、妥当な線だろうな。

日韓首脳会談、年内開催見送りへ 最大の理由は朴大統領の対話拒否

産経新聞11月19日(火)17時15分

 日韓首脳会談の年内開催が18日、見送りの方向となった。政府関係者は同日、「よほどのことがない限り難しい」と明言した。韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が日本政府の歴史認識を繰り返し批判し、安倍晋三首相との対話を拒否していることが最大の理由だ。産経新聞社とFNNの合同世論調査では、韓国について、外交や経済活動の相手として「信頼できない」との回答が7割近くに達し、日本国内の「嫌韓感情」も高まっていることが明らかになった。

ただ、個人的に思うのは、「年内開催」じゃなくって、朴槿恵氏が韓国大統領の座に居る限りは無理なんだろうと、そう思うよ。

日本版DARPA創設か

日本のメディアでニュースにならないようなのだが、チャイナネットにこんな話が。

日本版DARPAが武器開発促進 アジア・米国の脅威に

発信時間: 2013-11-18 16:30:07 | チャイナネット |

ロイター通信(ウェブ版)の13日の報道によると、日本政府は2014年度予算編成で、米国防総省の「国防高等研究計画局(DARPA)」をモデルにした革新研究機構を発足することを決定した。その目的は、軍事技術の進歩につながる民間技術の開発だ。これは安倍晋三首相の、平和憲法の突破を試みる新たな動きだ。 中国の専門家は、「日本はこのほど武器輸出拡大を模索し、同時に武器の開発を積極的に拡大している。これは整った武器開発・配備・輸出の産業チェーンを形成し、自衛隊の拡張に向け物質的基礎を固めようとするものだ。この動きについては警戒が必要だ」と指摘した。「環球ネット」が伝えた。

国防高等研究計画局(DARPA)とは、アメリカ国防総省内部部局管轄の組織のことだな。