2013年12月2日月曜日

韓国海軍、小型空母2隻を建造か!

また、妄想か。

韓国が小型空母2隻建造の計画、日本との領土問題で作戦能力向上へ―中国メディア

XINHUA.JP 11月17日(日)12時47分配信

米国サイト、ディフェンスニュースの10月26日付の報道によれば、韓国議会の国防委員会はこのほど行った公聴会で、空母保有に関する政策評価を行った。

以前に、空母を検討するみたいな話があったけど、本気っぽいな。

河野洋平氏は説明責任を放棄

まあ、こんなのも政治家だ、ということか。

河野洋平氏、説明責任を果たす意思示さず 「慰安婦談話」公開質問状への回答 (1/2ページ)

2013.12.02

 慰安婦問題を悪化させ、日本と日本人の名誉を汚し続けている「河野談話」について、主婦のグループから公開質問状を突き付けられていた河野洋平元官房長官が、やっと回答した。だが、その中身は人ごとで、国会などで説明責任を果たす意思も示さず、ずさんな調査のまま談話を発表したことへの反省などは一切なかった。

凄いな、この人。

日本製救難飛行艇US2をインドに輸出を

是非とも実現して欲しい。

海自の救難飛行艇、インド輸出へ

産経新聞12月1日(日)20時15分

 小野寺五典防衛相は1日、海上自衛隊岩国基地(山口県岩国市)を訪問し、救難飛行艇「US2」に試乗した。政府は、防衛装備品の輸出を成長戦略の柱に掲げており、US2をインドに輸出する方針。小野寺氏は記者団に「(日印で)合同部会を設けることが5月に決まっている。会議はなるべく近いうちに始めたい」と述べ、輸出に向けた準備を急ぐ考えを示した。

この話、既に今年の3月頃に手続きが始まった話なのだが、なんだか随分時間がかかってるな。