2013年12月6日金曜日

年内にも武器輸出三原則見直して、新基準

新基準、ね。

年内にも武器輸出新基準 三原則見直しで政府・与党

2013.12.5 23:53

 政府・与党は5日、武器輸出三原則に代わる新たな武器輸出の包括的な基準を、年内にも策定する方針を決めた。紛争当事国への輸出は認めないなど基本的制約は保ちつつ、日本と国際社会の平和や安定に貢献する場合などに限り、柔軟な対応が可能となるよう改める。自民、公明両党でつくるプロジェクトチーム(PT、座長・岩屋毅自民党衆院議員)で確認した。

本当に必要なのか?武器輸出三原則って。

防空識別圏問題で、油を注ぐ韓国

なんでこんなのが隣国なんだよ!

防空圏、日本とも重複=拡大を週内決定―韓国国防相

時事通信 12月5日(木)11時23分配信

 【ソウル時事】韓国の金寛鎮国防相は5日の国会答弁で、防空識別圏拡大について週内に決定すると明らかにした。日本や中国の防空識別圏と一部重なる形とする方針で、実現すれば両国の反発が予想され、防空圏問題は日中に韓国も巻き込んだ外交懸案に発展しそうだ。

この時期に、どうして火に油を注ぐような真似をしたがるかな。

韓国の歴史に対する姿勢

このブログでも良く韓国の歴史はファンタジーだと、その様に説明しているが、それを裏付けるような話である。

日本人が描いた壬辰倭乱図25億円かけて買うという蔚山市

ハンギョレ | 入力 2013.12.04 20:50

蔚山市が壬辰倭乱の時、蔚山地域の戦闘シーンを収めた日本人の絵を買ってするとして、予算25億ウォンを編成して論議をかもしている。市は、文化財委員会など関連機関·団体との協議もしなかった。

注:機械翻訳を使用しています。

記事のタイトルから意味が分からないだろうから、順を追って説明していきたいと思う。ああ、ちなみにこの記事は、シンシアリー氏のブログに紹介されていた内容を参考にしている。