2014年1月12日日曜日

細川氏、ご乱心?

都知事選に出てくるべきじゃなかった、と、僕はそう思うんだけどな。

細川・小泉氏「脱原発連合」=動揺広がる自民―都知事選

時事通信 1月11日(土)20時41分配信

 細川護熙元首相(75)が東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)に無所属で立候補する意向を固め、自民党都連が推薦する舛添要一元厚生労働相(65)と対決することになった。細川氏は「脱原発」の主張で一致する小泉純一郎元首相と連携し、原発再稼働を推進する安倍政権に政策転換を迫る世論のうねりを起こすことを狙う。自民党は発信力の衰えない小泉氏が敵方に回り、「情勢は全く読めない」(幹部)と動揺を隠せない。

なんといってもご高齢なのが気になるが、それ以上に「脱原発」でどうしようというのさ。