2014年1月22日水曜日

催涙弾を売りさばく韓国

いやー、「死の商人」であったとして何がいけないんでしょうか?(棒

韓国から大量輸出 中東市民襲う催涙弾

2014.1.22 08:02 (1/3ページ)[韓国

 韓国国内で民主化とともに使われなくなった催涙弾が、中東を中心に大量に輸出され、「アラブの春」などで民主化を求める市民に発射されている。直撃弾による死者も多数出ているとみられ、輸出に反対する声が高まっている。

催涙弾だから死者はでない、なんてことは無いみたいだな。

安重根論争に関する朝日新聞社説……頭沸いているのか?

冗談でしょう?

安重根論争―政治が負の連鎖を断て

2014年1月22日(水)付

 明治維新の立役者の一人で元首相の伊藤博文を暗殺した朝鮮の独立運動家、安重根(アンジュングン)の評価をめぐり、日本政府と韓国、中国両政府が非難しあっている。

国や立場によって、歴史上の人物の評価が異なる、これは分かる。だが、テロリストはテロリストなのだ。そこは変えようが無い。

核変換技術に未来はあるのか

何事もやってみないと分からないな。

高レベル廃棄物対策の切り札 放射能減らす「核変換」本格研究へ

2014.1.20 09:00 (1/2ページ)

 原発の使用済み核燃料に含まれる放射性物質に中性子をぶつけて、毒性が低い物質に変える「核変換」の研究が来年度から本格的に始まる。実用化までの道のりは30年以上と長いが、高レベル放射性廃棄物を減らす切り札として期待は大きい。

実用レベルになる見込みの薄いプルサーマル計画なんぞ早々に諦めて、こっちに予算を注ぎ込めば良いのに。

韓国が支那にテロリスト記念館を建て、日本は抗議に

常軌を逸する話だな。

安重根記念館、後手の日本 中韓公使に抗議/中国は「正当」主張

産経新聞 1月21日(火)7時55分配信

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は20日、初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した安重根(アン・ジュングン)の記念館が中国北東部のハルビンに開設されたことに対し、中韓両国に抗議したと明らかにした。ただ中国外務省の洪磊報道官は同日の定例記者会見で、「記念館設立は完全に正当で筋が通っている」と反論。一連の動きは昨年6月から表面化していただけに、日本側の対応が後手に回った側面は否めない。

反日無罪の国、韓国。そして、それを利用する支那。それらを象徴するような出来事だな。