2014年3月21日金曜日

甲状腺癌、発生率世界一!の韓国の内情

やったね!念願の世界一だ。

【社説】甲状腺がん世界1位の韓国、過剰診断・手術防ぐべき

2014年03月21日14時10分

  19日、医大の教授で構成された「甲状腺がん過多診断阻止のための医師連帯」が公開した甲状腺がんの統計は、私たちを驚かせる。2011年に年間4万人近い人が甲状腺がんの診断を受けたが、これは人口10万人あたり81人で、世界1位の発生率だ。世界平均の10倍を超え、医療が社会化された英国の17.5倍、医療が商業化された米国と比較しても5.5倍にのぼる。何か釈然としない数値だ。

しかし、何を気にしてそんなに甲状腺癌の診断を受けたがるのだろう?

日米韓首脳会談開催が決定!……時間の無駄なのに

まあ、「やった」というアピールは必要なのかもね。

3国首脳会談、開催を確認=日米と核サミットで―午後発表へ・韓国

時事通信 3月21日(金)9時25分配信

 【ソウル時事】韓国大統領府報道官は21日午前、オランダ・ハーグで24、25の両日開かれる核安全保障サミットに合わせた日米韓首脳会談の開催について、同日午後に発表があると述べ、開催が決まったことを確認した。オバマ大統領が仲介する形で、安倍晋三首相と朴槿恵大統領が初めて公式に会談する。冷え込んでいる日韓関係が改善に向かう契機となるか注目される。

それでも、アメリカが期待するような展開にはならないと思うけどね。