2014年7月4日金曜日

集団的自衛権と徴兵制を真面目に考える

笑い話で済みそうな話だが、今回は真面目に考えてみよう。

日本の平和主義が終わる 憲法9条の死文化と軍事国家 徴兵制へ(弁護士 猪野 亨)

自民党、公明党の両与党が集団的自衛権の行使を容認で合意し、閣議決定を行うという暴挙を行いました。
このような閣議決定が憲法違反であることは論を待ちません。
有権解釈権があるのは最高裁であって内閣ではありません。内閣の行為を憲法違反と判断する権限が最高裁(及び下級裁判所)には付与されています。
自分が解釈できるんだとする安倍総理は根本的に間違っていますし、従来の憲法の枠組みを壊すこと自体、立憲主義を自ら踏みにじっていることは安倍自民党と公明党は憲法の破壊者なのです。

いきなり香ばしいのを引っ張ってきたことを、先ずはお詫びしておこう。

支那の空母「遼寧」について

色々言われているが、僕自身としては支那が空母を取得した手口、運用している実態は、支那としては「アリ」だと思う。日本としては甚だ宜しくないが。

中国の空母「遼寧」がヤバい?・・・「金属疲労で変形の可能性」と加軍事メディア=中国報道

2014-06-27 03:41
 中国メディア・環球網は25日、旧ソ連の空母ワリヤーグを改造して2012年に就役した中国初の空母「遼寧」について、カナダの軍事メディア「漢和防務評論」が「金属疲労で変形する可能性がある」と報じたことを伝えた。
で、このワリヤーグ改め「遼寧」は、何かとニュースになるようで。

韓国海軍、潜水艦5番艦きたー!

やったー、久しぶりのお笑い韓国軍ネタだ!

海軍の第五潜水艦「尹奉吉」進水する

記事入力2014-07-03 12:22

(蔚山=聯合ニュース)キム·ヨンテ記者= 3日午前、蔚山東区現代重工業で海軍の第五214級潜水艦「尹奉吉」の進水式が開かれている。

残念なことに、進水式だけなので笑える要素がない。謝罪と賠償を(ry