2014年7月30日水曜日

ついにアメリカも韓国にキレる

目の前しかみえてないからねぇ。

「反日」朴大統領を叱責 米政府高官が極秘訪韓「安倍首相に反対するな」 (1/3ページ)

2014.07.29
 日本の集団的自衛権行使容認に反対姿勢を示す韓国に対し、ついに米国の堪忍袋の緒が切れた。米政府高官が極秘裏に訪韓し、安倍晋三政権の方針に理解を示すよう韓国側に圧力をかけていたのだ。日本が集団的自衛権を行使できるようになれば、朝鮮半島有事で自衛隊による米軍支援が拡充されることになり、韓国の国防にも役立つことは子供でも分かる。駄々っ子のように「反日」外交を展開する朴槿恵(パク・クネ)大統領に、米国がお灸を据えた形だ。
だが、問題なのは韓国はこんな事言われても反日を辞める気はないということだ。

韓国の「特殊」部隊、実力はトップクラス?

ああまあ、ある意味「特殊」だよね

「汚物まみれでほふく前進」「遺体を抱いて寝る」・・実力は世界トップクラス、韓国特殊部隊の過酷な訓練とは―中国メディア

新華経済 2014年7月29日 11時08分 (2014年7月29日 22時20分 更新)
中国メディア「中国軍網」が28日、韓国軍特殊部隊の訓練の実態について紹介する記事を掲載した。汚水の中に潜伏し、火葬場の遺体を抱いて寝るといった驚くべきことも、特殊部隊にとってみれば普通の訓練の一部に過ぎないという。
何の意味あるの?これ。