日本の防衛費に懸念を示す支那

とにかく牽制だけはしておこうって腹みたいだな。

中国外務省、日本の防衛費拡大をけん制

TBS系(JNN) 1月15日(木)6時36分配信
 日本政府が14日、閣議決定した来年度の予算案で、防衛費が過去最高となったことについて、中国外務省は「日本の安全保障政策をアジア諸国と国際社会が注視している」と日本政府をけん制しました。
でも、「拡大」っていったって円安の分すら賄えない程度で、実質上減額じゃ無いか。


そもそも、日本は「防衛」費を増やしたのであって、「侵略の意図」が無ければ別に支那は焦る必要も無いんだけどね(棒)
 安倍内閣が14日、閣議決定した来年度予算案で、防衛費は4兆9801億円で過去最高となりました。これについて、中国外務省の洪磊報道官は14日の記者会見で次のように述べ、日本政府をけん制しました。
 「日本の軍事や安全保障分野における政策は、ずっとアジア諸国と国際社会が注視している。それは日本が平和発展の道を歩むかどうかの指標だからだ」(中国外務省 洪磊報道官)
 また、「日本側が歴史を鏡に、平和発展の道を歩み、地域の平和と安定のため、建設的な役割を果たすよう希望する」と述べています。
日本が防衛費を増やす原因となった国が何か言っているようだが、日本は70年間平和の道を歩んできたし、これからも特にその方針が変わるわけでも無いんだ。
大丈夫だ、安心してくれて(棒)

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント