2015年3月31日火曜日

韓国、「衛星先進国」を目指す

はよ開発しなはれ。

韓国、衛星先進国に向けてロケット自主開発へ

2015年03月27日15時09分
  多目的実用衛星「アリラン3A号」が26日にロシアのヤースヌイ発射場からドニエプルロケットに載せられて成功裏に打ち上げられたことで、韓国は赤外線センサーを搭載した衛星を保有する世界4番目の国家となった。
訳者のセンスなのか、ネタなのか、「~先進国」とか「世界?番目」とかいうフレーズが大好きな韓国、先日、アリラン3A号を打ち上げてホルホルしているのであった。


そして、現実を振り返ってみて冷静になれば良いのだが……
  だが、韓国はロケットがなくて外国の打ち上げに頼っているのが現状だ。予定より2年間延長された「アリラン5号」(2011年)の打ち上げに続き、アリラン3A号も昨年11~12月の間に打ち上げられる予定だったが、ロシアとウクライナの葛藤で4カ月遅れ、衛星維持費や人件費で損害を受けた。
確かに、ロシアとウクライナの間での争いのお陰で、ロケットの打ち上げが色々と遅延したのは事実である。
このブログで何かの折りに触れているが、ロシアはソ連が崩壊する際にロケット関連事業はロシアとウクライナに2分されてしまうというような事態に陥った。

でまあ、安定した衛星打ち上げを実現する為にも「国内に」という意見が出てくるのは、ある意味当然である。
  アリラン3A号の成功的な打ち上げで韓国型ロケット(KSLV-2)技術開発も速度を増す見込みだ。KSLV-2は2021年3月までに合計1兆9572億ウォンを投じて開発される予定だ。
……ただ、2020年には月にたどり着いているハズの韓国の宇宙開発計画は、何故か2021年3月にKSLV-2が開発される予定となっている。

あれ?予定と違うんじゃね?2020年代に月に行くんだった??
未来創造科学部は「外国のロケットではなく、自ら製作したロケットに衛星を載せてこそ真の意味の衛星先進国になる」としながら「2020年までに1.5トン級の韓国実用衛星を宇宙に打ち上げるKSLV-2の開発にさらに努めたい」と明らかにした。
さらに、記事の中でも矛盾している模様。えー、2021年なのか、2020年なのかどっちなんだよ!!



ちなみに、打ち上げられたアリラン3A号だが、不思議なことに2013年8月22日に打ち上げられたアリラン5号の後に打ち上げられている

韓国では4は不吉な数字として欠番にされる事が多いので、アリラン3号の次は5号になるのだが、しかし5号の次に3A号というのは些か不自然だ。

実は、アリラン3号は日本のH-2Aロケットによって打ち上げられており、これを無かったことにでもしたいらしい。映像編集して、ロケットの側面に書かれた文字を消したくらいだから。
んで、3号より優れた人工衛星を3A号ということにしたい模様。

ちなみに、アリラン3A号は韓国の民間企業が初めて開発を主導したようだ。KARI(韓国航空宇宙研究院)、KAI(韓国航空宇宙産業)、AP宇宙航空コンソーシアム、大韓航空、ハンファ、トゥウォン重工業、サムスンタレス等が制作に関わっているらしい。

ただし、ドイツ高給宇宙センターやEADS、アストリアム社などの外国企業の技術支援を多大に受けている実態は、5号までの時と何ら変わっていない。
韓国が自国の技術で衛星を作る日はいつになるんだろうな??



なにやら、国内向けにはさらっと嘘を(苦笑)

<民間主導の開発衛星「アリラン3A号」来年初め宇宙に>

~~略~~
1t級地球低軌道用の衛星に、現在運用中のアリラン3号の解像度(0.7m)より優れた0.55mの解像度の電子光学カメラを搭載して精密な地球観測が可能である。
現在、世界的に運用されているサブメートル級の地球観測衛星は、イスラエルのIAI社の「エロス-B」(EROS-B)、米国オービタル(Orbiral)社の「ジオアイⅠ」(GeoEyeⅠ)、米国ボール·エアロスペース(Ball Aerospace)の「ワールドビューⅡ」(World ViewⅡ)、欧州EADSアストリウム(EADS Astrium)の「プレアデス(Pleiades)程度である。
日本も打ち上げているが?

まあ、そんな突っ込みはともかく、アリラン3A号も1t級の重さになっているので、マトモな人工衛星を打ち上げようとするのであれば1.5t級の打ち上げ能力は必須である。

そんな訳だから、韓国としてもさっさと人工衛星くらいは打ち上げ可能な技術力を手にしたいようなのだが……。計画だけどんどん先行して現実はそれについて行けていないようだね。


ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

2 件のコメント :

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。