2015年4月27日月曜日

失速する韓国経済

なかなかゾッとする話だな。

韓国経済は「成長の活力」を失った=韓国華字メディア

2015-04-27 06:02

 韓国メディアの亜洲経済は23日、韓国では消費や輸出、企業の設備投資がいずれも低迷し、「韓国経済は成長の活力を失ってしまった」と伝え、韓国経済が3重苦に直面していると論じる記事を掲載した。

韓国経済が低迷している話は、このブログでも割と定期的に言及している。よって、この話も今更という感じなのだが……。


しかし、当の韓国人達はあまり真剣になっていないようだ。

「円安の力」…韓国経済には悪材料

2015年04月24日11時22分


  韓国政府のウォン・円為替レート防御ラインと考えられてきた100円=900ウォンが7年2カ月ぶりに割れた。円安のため韓国の輸出企業は危機を迎えている。23日午前、ウォン・円為替レートは100円=899.67ウォンをつけた。100円=900ウォン割れは2008年2月29日(895.57ウォン)以来となる。この日は結局、100円=903.04ウォン(午後3時基準)まで値を戻した。

ハイハイ、日本のせい、日本のせい。

 

だが、誤解されているようなので確認しておきたいが、日本の円と韓国のウォンとは直接取引が無い

だから、日本の為替操作によってウォンが変動する、なんてのはデマだ

現状では、日本と韓国はアメリカのドルを挟んで取引をする必要がある。つまり、ウォンが高くなっているのは対ドルで、円が安くなっているのも対ドルなのである。


いや、正確に言うと、円とウォンとの取引は1996年頃に通貨当局主導で創設されたものの、取引実態が殆ど無く創設から4ヶ月で閉鎖したとのこと。

2007年にもそうした話は出てきていたが、立ち消えになったようだ。

韓国、ウォンと円を直接取引する市場の創設を検討

2007年 01月 5日 15:37 JST

 [ソウル 5日 ロイター] 韓国財政経済省は5日、ウォンと円を直接取引する市場の創設を検討していることを明らかにした。

 現在、ウォンの対円相場は、両通貨の対ドル相場に基づき算出されている。このため、ウォンが対ドルで上昇すると、対円で急伸する状況となっている。

まあ、実際に貿易額も大したことはないし、韓国の市場は閉鎖的なので日本からの投資は、積極的には行われない様だ。つまり、直接取引には意味が無いということなんだろうな。


そんな訳なので、日本に対してウォン高を叫ぶのはお門違いである。

ウォン高は2012年から続いている。経常黒字が増えているうえ、最近は外国人が韓国の株式を購入し、ウォン高が急激に進んだ。一方、日本円は日本政府の通貨緩和政策で値下がりしている。先月、日本の貿易収支を2年9カ月ぶりに黒字に転換した「円安の力」は、そのまま韓国経済に悪材料になるという分析が出ている。日本と輸出競争をする電子・自動車・機械業界の価格競争力が落ちるからだ。電子業界のある最高経営責任者(CEO)は「ソニーが円安でよみがえり、我々を脅かしている」と話した。

日本が羨ましいニダ、と言われても「こっちを向くな」としか言えないのだが。


で、冒頭の話に戻るが、「何」が「ゾッとする」のか、と言う事だな。

 

これまで散々書いてきたが、韓国経済は「過度の貿易依存体質」であり、「家計の借金は膨大」で「政府の借金」も「地方自治体の借金」も相当ある。その上、「多くの企業が赤字体質」なのだから、経済的に回復するという見込みは相当に薄い。

内需が先細りなのは、少子高齢化のスピードが驚異的なスピードで進行している事も一因であろうが、とにかく経済的に良い材料が無いのである。

 

だから、普通に考えればウォンは「高くなるはずが無い」のだが、それでも外国人投資家から投資されている現状が、非常に危うい。

KOSPI

韓国総合株価指数(KOSPI)はここの所伸び続けていて、2100を軽く突破し2200に迫りつつある。

KOSPIは韓国証券先物取引所の有価証券市場に上場している企業の現在の時価総額と基準時点での時価総額をくらべた指標であり、これが上昇していると言うことは即ち、韓国企業の株が高値で買われる傾向にある事を意味する。


KOSPIのレベルで言えば、2011年以来の水準と言うことになる。

kospi2

2011年に韓国で何が起こったのか?といえば、「経済危機」である。リーマンショックの煽りを受けて、再びIMFのお世話になるのか?というレベルまで低迷した。

 記事は、韓国では物価上昇率が1%に満たないにもかかわらず、消費者はお金を使わなくなったと伝え、さらに企業も投資を控えるようになってしまったと紹介。また、韓国経済を支えてきた輸出についても伸びが鈍化していると伝えた。

2011年も似たような状況だった上にKOSPIが値上がりした理由は、海外の投資家による投資目的の取引が加速したことが原因だと言われている。ハッキリ言えば、禿タカファンドのオモチャになったのだ。


さて、では今回はどうかというと……。

 さらに、韓国全国経済人連合会が経済成長における“3大要素”である消費・投資・輸出について分析を行ったところ、2014年の3大要素の伸びは1994年および2004年に比べて大きく鈍化していることがわかったと紹介。

更に状況は悪い。

 

実力に見合わないKOSPIの上昇、ウォン高の進行。

急激なウォン高、1カ月に39ウォン値上がり=韓国

2015年04月22日07時55分


  輸出についた「赤信号」が尋常でない。急激なウォン高で「韓国産」が高くなっているからだ。国外の伏兵であるため扱いが難しく、大きな悩みとなっている。

ウォンは韓国政府が不法に操作していたという話もあって、抑えが効かなくなったという分析もある。

つまり、ウォン高は今まで不法に抑えられていた反動で「元に戻った」という話だ。

  LG経済研究院のカン・チュング研究委員は「輸出が今年に入って3カ月連続で減少し、1-3月期は前年同期比で2.9%減った」とし「2けた成長が当然視された輸出が2012年から停滞している」と懸念を表した。
  量が減るだけではない。採算性も悪化している。国際貿易研究院は「稼いだお金で利子も返せない」輸出企業が昨年、全体の38%にのぼったと21日、明らかにした。売上高のうち輸出が半分以上を占める製造業159社を調査した結果だ。さらに大きな問題はこうした企業が増えている点だ。


とはいえ、4月に入ってから再び不自然にウォンは安くなっている。

ドルウォン

再び韓国政府が介入している可能性が高そうだ。

韓国経済に回復の兆し、低金利やウォン安が寄与=企画財政相

2015年 04月 2日 11:26 JST

[ソウル 2日 ロイター] - 韓国の崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)企画財政相は2日、主要な経済指標が改善し市場の活動も拡大しているとして、景気回復の兆しが見られるとの認識を示した。

韓国の閣僚はこんな分析をしているようだが、サムスン電子の株価は値下がりしているし、ヒュンダイの株価は値上がり傾向にあるものの、良い材料と言えるほどでは無いようだ。SKハイニクスは低空飛行を続けている。

韓国の財閥系企業のトップスリーが、何れも芳しくないのに株価は上がる……。KOSPIの値上がりの仕方といい、不自然なウォン安誘導の状況といい、韓国経済は実は崖っぷちに建っているのでは無いか?という気がしてならない。

追記

更にゾッとする記事を紹介しよう。

3日間で6兆ウォン蒸発…急落する韓国コスダック(1)

2015年04月27日09時27分

  コスダック指数は今月に入り21日まで2日を除いて連日上昇した。7年4カ月ぶりに最高値を毎日塗り替えた。21日の指数は714.52で引けた。この日時価総額も初めて190兆ウォンを超えた。コスダック指数は年初以降も30%近く急騰した。コスダック市場にはバラ色の見通しがあふれた。

バラ色(笑)

  バイオ・ヘルスなどに証券市場の世代交代が本格化し中小型銘柄の上昇傾向が始まったという分析も相次いだ。一部ではコスダック市場が業績の裏付けもなく過熱しているという懸念の声も出てきたが上昇ムードに埋もれてしまった。価格は安いが成長性はある銘柄を探して投資する価値投資家すら「韓国株はとても高くなった」として海外市場に目を向けるほかないと舌を巻くほどだった。ところがひたすら上昇しそうだったコスダック指数に急ブレーキがかかった。22日から3日連続で下落した。22日には1.56%、23日には1.54%、24日には0.25%下落した。わずか3日でコスダック市場の時価総額は6兆3063億ウォン(約6952億円)も蒸発した。

いやもう、禿タカファンドの狙い撃ち始まってるので確定なんじゃ?

  これとは違い最近の下落傾向は一時的な現象にすぎずまだ最高値に達したのではないとの反論も依然として強い。SK証券のイ・ウンテク研究員は、「過去を見てもコスダックは何回も激しい調整を見せたが最高値は常にKOSPIとともに作った。現在のコスダックとKOSPI売買代金が過去2位に上ったのを見るとコスダックはさらに上昇できる」と話した。

うんうん、幸せでイイネ。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

2 件のコメント :

  1. 「成長の活力」を失った
    >> 成長のエンジンが無きゃ落ちるしかあるまい。資本主義はカネが廻らなくなったら破綻します。80年に分け与えた活きる術の種イモを育てる事無35年で食い潰し70年代のあるべき定位置に戻っただけでしょ。

    返信削除
    返信
    1. 未だに「外国からの技術移管」に拘る国ですから、どうしようも無いですね。
      自国で開発することの大切さを身にしみて分かる様になるまでは、同じ事を繰り返すのだと思います。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。