インドネシア、森林火災で日本に支援を要請

ちょっとムシが良すぎやしませんかね?

インドネシア 森林火災で日本に支援要請

10月8日 22時46分
インドネシアで行われている違法な野焼きや、森林火災によって発生した煙がシンガポールなど周辺国に広がって深刻な大気汚染を引き起こしており、インドネシア政府は8日、日本などに対し消火活動への支援を要請しました。
確かに、インドネシアの貴重な自然を守るのは吝かでは無いけれど、高速鉄道の話があったばっかりだぜ?


インドネシアは工業など急速な発展を遂げる一方で、未だに農業に従事して貧困に喘ぐ層がいるのは事実だ。

日本はインドネシアの貧困にあえぐ農民を支援

2015年5月7日
インドネシアでは、経済成長に伴い都心部の発展は進んでいるが、農村部においては成長の恩恵にあずかれず、所得が向上せずに貧困にあえぐ層が存在している。この貧困層への支援はインドネシア政府は実施しているが、日本政府にも支援の要請をしている。この要請を受けて日本政府および独立行政法人の国際協力機構(JICA)は、4月30日に無償資金協力「貧困農民支援」(2KR:旧食糧増産援助)を活用した総額148.8億ルピア(約1.35億円)の支援を承認したことを在インドネシアの日本大使館は発表した。
JICAを中心とした支援は進められているが、しかし、インドネシアの教育分野での発展は遅々として進んでおらず、結果的に「自然を守りながら農業をする」などという殊勝な心がけにはならない模様。


JICAは教育面でも熱心に支援しているようだが、依然としてその水準は低い。これは、インドネシアで教育を受けるためには高い学費が必要で、貧困層はそうした恩恵に預かれないという構造になっているためでもある。

インドネシアのスマトラ島やカリマンタン島では、毎年この時期、パーム油の原料となるアブラヤシの農園を拡張するために森林を焼き払う違法な野焼きが行われていて、ことしは特に雨が少なく、野焼きの火が大規模な森林火災に発展しています。
まあ、そんなこんなで焼き畑農業が未だに行われており、違法に野焼きをした結果、森林火災を引き起こすような事態が後を絶たない。


ところでこの火事、8月末頃から断続的に続いているようだ。

オランウータン追われる 保護区内で森林・泥炭火災 カリマンタン島 

(2015年10月03日)
 森林・泥炭地火災による煙害が8月末からインドネシア各地で深刻化し、生態系の破壊が急速に進んでいる。中でもカリマンタン島には約5万頭のオランウータンが生息しており、すみかを追われる事態が発生している。
そして、あまりの酷さに近隣諸国にも影響が出ている模様。

ホーチミンなど南部で煙霧、インドネシアの森林火災が原因か

2015/10/08 15:14 JST配信
ホーチミン市を含む南部で数日前から煙霧が生じている。南部気象台のダン・バン・ズン副台長はこれについて、インドネシアの森林火災が原因との見方を示した。各観測所のデータによると、最初に煙霧が観測されたのは4日の東南部バリア・ブンタウ省コンダオ島で、翌5日にはメコンデルタ地方のカマウ省、カントー市、ホーチミン市などにも拡大している。
火災による大量の煙は周辺のシンガポールやマレーシアなどに流れ込み、シンガポールでは大気汚染の度合いを示す数値が健康被害を及ぼすレベルに達していて、批判が高まっています。
こうした状況を見ると「支援は必要だ」と、思う訳だが、高速鉄道のアレはちょっとねぇ。


そして、厚顔無恥なインドネシア大統領のジョコ氏は外国に支援要請をしたと。
インドネシア政府はこれまでに軍の兵士など2万5000人を動員し、消火活動に当たっていますが火の勢いは収まらず、ジョコ大統領は8日声明を発表し、日本やシンガポールなど4か国に対し、消火活動への支援を要請したと明らかにしました。
4カ国の内訳は、日本、シンガポール、マレーシアにロシアということのようだ。

おいおい、真っ先に支那に頼めよ!

まあ、頼んだけど断られた、と言うことかも知れないんだけどね。


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ




コメント

  1. 山田の案山子ちゃん2015年10月9日 15:01

    価格でシナに軍配を上げたなら、日本は「お見積書」提出で良いのでは? 

    返信削除
    返信
    1. 支援を頼んだら見積書が出てきた、なんていう事態になったらインドネシアもビックリでしょうねぇ。
      まあ、支援だからって無償奉仕しなけりゃならないなんてルールは無いんでしょうけど。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。