2015年3月24日火曜日

政府と対立する狂乱沖縄県知事に勝算は?

無い。

辺野古 政府、抗告訴訟へ 沖縄知事、来週許可取り消し…海上作業停止を指示

産経新聞 3月24日(火)7時55分配信
 政府は23日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古移設で、翁長雄志(おなが・たけし)知事が岩礁破砕許可を取り消した場合、不服として抗告訴訟を提起する方針を固めた。
全面的に対立する事になったようだね。

オバマ政権、AIIBに牽制?それとも?

早晩揺さぶりはかけると思っていたんだけど、「共同事業を提案」というのはちょっと予想外。

オバマ米政権が中国主導投資銀との共同事業を提案

2015年3月23日(月)11:23
 【ワシントン=小雲規生】米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は22日、中国主導で創設されるアジアインフラ投資銀行(AIIB)をめぐり、オバマ米政権が米国主導の世界銀行やアジア開発銀行(ADB)との共同出資事業を提案したと報じた。
面白い切り口だな。

沖縄の非常識知事、辺野古移設工事停止指示を出す

うへぇ、前代未聞だな。

辺野古移設の停止指示=期限1週間、許可取り消しも―沖縄知事

時事通信 3月23日(月)14時55分配信
 沖縄県の翁長雄志知事は23日午後、防衛省沖縄防衛局に対し、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設に向けた海底ボーリング調査など、全ての海上作業を30日までに停止するよう文書で指示した。知事はこの後、県庁で記者会見し、政府側が応じなければ「岩礁破砕許可を取り消すこともある」と述べ、強硬手段も辞さない姿勢を示した。
何が前代未聞かって?そりゃー……。

韓国海軍、掃海艦にもソナー能力不足が発覚

第2の統営艦ですか。

機雷除去装備に問題… 「第2の統営」になった韓国掃海艦

2015年03月21日13時22分
  海軍に納品するために建造中の掃海艦が第2の統営(トンヨン)艦になった。艦艇を建造する過程で性能が基準に満たない部品が装着されたことが明らかになったからだ。
一つや二つ、こうした話が出てきたところで驚くほどのことじゃないんだな、韓国の軍隊は。