2015年6月17日水曜日

憲法学者の遠吠え、「狂った政治は選挙で正す」

なるほど、選挙に出馬でもするのか?

<安保法制>小林節教授「狂った政治は次の選挙で倒すべき」 長谷部教授とともに批判

弁護士ドットコム 6月15日(月)17時38分配信
衆議院の憲法調査会で「集団的自衛権の行使は違憲だ」と発言し、大きな波紋を呼んだ憲法学者の長谷部恭男・早稲田大教授と小林節・慶應大名誉教授が6月15日、東京・有楽町の外国特派員協会で記者会見した。2人は政府が国会に提出している安保法制について「撤回すべき」だと声を揃えた。
この憲法学者なる人々がどんなに素晴らしい業績を残されたのかは知らない。が、最近、外国特派員協会と聞くと、ロクな記者会見は開かれない印象が強いな。

韓国の病理

ブログを始めてからニュースへの突っ込みをするうちに、どうにも韓国ネタが増えてしまって最近少々お疲れ気味だ。

安倍首相の謝罪を機に謝罪要求中止を=元駐日韓国大使

2015/06/16 18:40

【ソウル聯合ニュース】駐日韓国大使を務めた孔魯明(コン・ロミョン)元外務部長官は16日、ソウル市内で開かれた学術会議で基調演説し、安倍晋三首相が8月に発表する予定の談話について、韓国との関係改善に向け、過去の植民地支配と侵略について謝罪し、韓国側はこれを機に日本への謝罪要求をやめる必要があると訴えた。

こんなニュースが流れたとしても、日本人の殆どは「謝罪要求が終わる」なんて信じないだろう。これで何度目だ?