2015年7月2日木曜日

国際NGOが国連人権理事会で声明を発表する意味

人権屋の仕事だね。

「新基地は人権脅威」 国際NGO、国連人権理事会で声明

琉球新報 6月26日(金)6時29分配信
 国連との特別協議資格を持つ国際人権NGOの反差別国際運動(IMADR)は24日、国連人権理事会で「沖縄県民の人権が辺野古新基地建設計画によって脅威にさらされていることを懸念する。人権を守るために抗議する人々が警察や海上保安庁の暴力の対象となっている。日本政府に対しこのような暴力を控え、沖縄の自己決定権を尊重するよう要請する」などと訴える声明を発表した。
国連と聞くとありがたがる人が多い日本では、この手の手段は有効なのかも知れないが、どんな話なのかはしっかり調べた方が良い。

韓国海軍、統営艦に続き光陽もソナー無しで進水

説明の必要すら感じない話だが、また水上救助艦の話である。

統営艦に続き光陽艦もソナーなく進水

入力 2015.06.30(14:46)
海軍は今日の午後、釜山韓進重工業影島造船所で3500トン級光陽艦の進水式を行ったと明らかにした。
水上艦救助艦の2番艦である光陽艦は、進水式以後に1年3ヶ月余りの試験評価を経た後、来年9月ぐらいに海軍に引き渡す計画です。
統営艦の2番艦である光陽艦は、3500t級と大きさも同じなら、性能もほぼ同じである。

TBS、政治家の言論に圧力をかける?!

まあ、TBSですから。

TBS社長 自民圧力発言に「遺憾」 「言論の自由の認識が不足している」

デイリースポーツ 7月1日(水)16時48分配信
 TBSの武田信二社長(63)は1日、都内で定例会見を行い、6月25日の自民党の勉強会で報道機関に圧力をかけるような発言が続出したことについて、「広告主に圧力をかけて、報道の自由を威圧することは容認しがたい」と批判した。
報道の自由ねぇ……。