2015年7月28日火曜日

上海株価、1.7%続落

昨日の今日で、どんな政策を出すのか楽しみにしていた。

上海株、乱高下の果てに1.7%安の続落で終了 連日の暴落危機は阻止

2015.7.28 16:43
 28日の中国・上海総合指数は前日比1.7%安の3663.00と続落した。ただ前日の8.5%安に続いて一時5%安と連日の暴落となった場面もあったが、そこから一時高値圏へと急反発するなど、ジェットコースター並の乱高下が終日続いた。
なかなかの攻防だったようだ。

安倍氏、「支那が問題だ」と具体例を示して法整備の必要性を訴える

最初からやれって。

「1国では自国守れぬ」首相が法整備の意義強調

読売新聞 7月27日(月)21時53分配信
 安全保障関連法案は27日の参院本会議で趣旨説明と質疑が行われ、参院での審議が始まった。
確かに、掃海活動の必要性や、ホルムズ海峡封鎖が現実になれば大変なことになるけど、安保法案の射程は明らかにそこじゃ無いよね?

上海株、また急落

そうですか、それはたいへんですね。

上海株、8%超の急落=政府の株価対策効果一巡

時事通信 7月27日(月)16時25分配信
 【上海時事】週明け27日の中国・上海株式市場は急落し、市場全体の値動きを示す上海総合指数は前週末比345.35ポイント(8.48%)安の3725.56で取引を終えた。
また、支那の「かぶかたいさく」がうたれるのではないのでしょうか。